• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

髪がべたつく原因は?オイリーヘア改善で美髪をキープしよう

Date:2016.04.01

shutterstock_164278088毎日きちんとシャンプーしているのになぜだか髪の毛がべたついてしまう。おまけに頭皮まで臭う!

べたつきや臭いが気になって洗浄力の高いシャンプーを使っても、それでも期待するほど改善が見られないものです。

べたつきに加え、気になってくるのが頭皮の臭い。香りの強いシャンプーや整髪料を使っても、頭皮から漂ってくる臭いを抑えることが難しくなります。

なぜこのような頭皮のべたつきが起こってしまうのでしょうか。そして洗ってもべたつきが改善されないのはなぜなのでしょうか?

頭皮のべたつきに悩むあなたのために、頭皮のべたつきに関する疑問、その解決法について紹介していきたいと思います。

洗っても洗ってもべたつきが改善しない!頭皮や髪がべたつく原因は?

頭皮がべたつく原因、臭う原因は一つではありません。適切な対策を取るためには、まずはその原因をきちんと理解することが重要ですよ。

頭皮・髪がべたつく原因1.毛穴と皮脂の汚れが酸化

皮脂は頭皮の毛穴にある皮脂腺から分泌されます。頭皮は他の体の部分と比べて約2倍の皮脂腺があります。つまりそれだけ皮脂分泌が盛んな場所ということになります。

頭皮の毛穴は数も多くしかも毛穴も大きいので、以下の物がたまりやすいのです。

  • 汚れ
  • 皮脂
  • 整髪料

しっかりとシャンプーをしていれば毛穴に詰まっている汚れや皮脂を洗い流すことができます。しかし洗い方が不十分で汚れが残っていると、次第に酸化してしまってそれが頭皮のべたつき、嫌な臭いの原因となるのです。

頭皮・髪がべたつく原因2.雑菌の繁殖

シャンプーをしたら髪の毛をドライヤーでしっかりと乾かすのが原則です。

ドライヤーの熱が髪の毛にダメージを与えるからとか、面倒だからという理由で髪の毛を乾かさないで寝てしまうと、雑菌の繁殖がすすみやすくなります。

洗濯物を部屋干しにしていると生乾きの臭いがしてくるのですが、それも雑菌の仕業です。雑菌は40度前後つまり人間の体温くらいの温かさで最も活発に繁殖するようになりますので、髪の毛が濡れた状態が長引いてしまうと、雑菌が増えてしまいます。それが頭皮の臭いやべたつきの原因になります。

頭皮・髪がべたつく原因3.髪の毛の洗いすぎ

髪の毛がべたついていたり、臭いがキツイとシャンプーをしてそれを取り除こうしますよね。

ところが洗いすぎてしまうとことで逆にべたつきや臭いを悪化させることにつながるのです。

頭皮がべたついていると頭皮クレンジング効果の高いシャンプーを使ったり、一日に何度も髪の毛を洗おうとしますがそうすると必要以上の頭皮の皮脂を取りすぎてしまうのです。

顔でも同じことが言えるのですが、肌や頭皮が乾燥するとそれを潤わせようと体はもっと皮脂を多く分泌して肌や頭皮を潤わせるように働いてしまいます。それが髪の毛や肌のべたつきとなって出てきてしまうわけです。

また頭皮がべたつくとついべたつきを落とすために、頭皮をゴシゴシとこすって洗ってしまっていると思います。

頭皮をゴシゴシこすると頭皮がダメージ受けてしまって、乾燥してしまいます。それが過剰な皮脂分泌を誘発してしまうわけです。

頭皮・髪がべたつく原因4、体質による影響

顔の形や体型など、親から遺伝的要素を受け継いでいると思います。頭皮のべたつき度合いも親や肉親から遺伝の影響を受けていることもあります。

親がオイリーヘアだとその遺伝を受け継いでオイリーヘアになる可能性も十分あります。

頭皮にはマラセチア菌と呼ばれる常在菌が存在するのですが、その菌の量が多かったり、活発に働いていたりするとと脂肪酸が大量に排出されてしまって頭皮をべたつかせてしまうのです。

そのマラセチア菌の量が多く、常在菌の刺激を受けやすい肌質の場合、その影響で頭皮がべたつきやすくなります。

頭皮・髪がべたつく原因5.食べ物による影響

よく、肉料理や油っぽい物を食べる方は、頭皮もべたつきやすくなってしまいます。動物性のたんぱく質や、脂肪は悪臭を発生させる元になります。

昔、日本人は体臭が少ないと言われていましたが、最近は体臭がキツイ方も増えているようですよ。

欧米人が体臭がきついのは、動物性たんぱく質を多く食べることが原因であると言われており、日本人も肉を食べる機会が増えたことで体臭がきつくなってしまったのです。

併せて脂肪や動物性のたんぱく質は肌や頭皮の皮脂分泌を過剰にする原因にもなるので、頭皮のべたつきと臭いが出やすくなってしまうのです。

頭皮・髪がべたつく原因6.ストレス

ストレスを強く受けると自律神経の働きが乱れて、ホルモンバランスも乱れがちになります。

ホルモンバランスが乱れると皮脂の分泌バランスも乱れてしまい、頭皮の皮脂分泌を過剰にしてしまうのです。

気になる頭皮や髪のべたつきと臭いを何とかしたい!おすすめの対策

shutterstock_386741329
頭皮がべたついてしまう、嫌な臭いが発生する原因、理解して頂けたと思います。

次は頭皮のべたつきを改善するためのケア方法を紹介していきますね。

洗浄力だけで選ばない、シャンプーの選び方

頭皮がべたつく原因は毛穴につまった汚れや皮脂が酸化することで起こります。これをそのまま放っておくと薄毛や抜け毛の原因にもなってしまいますよ。

使用するシャンプー剤の選び方ですが、頭皮クレンジング効果の高い物を使ってもいいのですが洗浄力のマイルドなタイプを選ぶのがおすすめ。

シリコン配合のシャンプーは強い洗浄成分が使われていることが多いため、今流行りのノンシリコンを選んだ方が髪には優しいかもしれませんね。

洗浄力が強すぎると皮脂を取りすぎて乾燥してしまうからです。頭皮が乾燥するとますます皮脂の分泌が活発になって、頭皮をべたつかせてしまいますよ。

アミノ酸系シャンプー
○○グルタミン酸、○○タウリンなどアミノ酸の名称が入った洗浄剤のこと
糖系洗浄剤
ヤシの実など植物から取れる洗浄剤のこと。刺激が少ないのでベビー用の製品にも使われています。
石鹸系洗浄剤
石鹸シャンプーで主に使われている洗浄剤
上記の3つの洗浄成分が髪と頭皮に優しい洗浄剤として知られていますので、シャンプーのパッケージをよく見て洗浄力が強すぎないシャンプーを選ぶようにしましょう。

頭皮に優しいアミノ酸シャンプーでオススメは「ハーブガーデン」です。
ハーブガーデンの商品画像
バジル、カモミール、ミントなど7種類の厳選されたハーブの力で頭皮環境を整え、髪本来の美しさに導きます。

天然系シャンプーの中でも泡立ちがよく、程良い洗浄力で地肌や髪にダメージを与えません。

頭皮の健康も考えたシャンプー選びを心がけましょう。

べたつき改善のために、シャンプーで気を付けるべきポイント

シャンプーが用意できたら、頭皮の汚れを落とすための正しいシャンプー方法を紹介していきたいと思います。

1.お湯で髪を十分湿らせる
十分湿らせないと泡立ちが悪くなってしまいます。

シャンプーの泡が汚れを落としてくれますので、泡立ちが悪いと汚れ落ちが悪くなるだけでなく必要以上にシャンプーを使ってしまい頭皮を乾燥させる原因になります。

2.地肌を指の腹でなぞるように洗う
地肌は絶対にゴシゴシこすってはいけません。

指の腹を使って優しくマッサージするように洗うのがポイント。髪の毛をこすり合わせて洗うのではなく、頭皮を中心に洗うのがコツです。

3.すすぎは丁寧に
せっかくシャンプーで頭皮の汚れがきれいに落とせたとしても、すすぎが十分でないとそれが頭皮の臭いやべたつきの原因いなります。

残ったシャンプーが毛穴に詰まってしまうと、酸化をお越し臭いやべたつきの原因に。リンスやトリートメントも同様ですので、しっかりとすすぎ落とすようにしましょう。

シャンプーの回数ですが一日に一回にとどめましょう。洗浄力が優しいシャンプーを使っても洗いすぎてしまうと必要な潤いを奪ってしまい、髪がべたつく原因を作ってしまいますよ。

頭皮のべたつきを起こさない、髪の毛の乾かし方

シャンプーの後は髪の毛をしっかりと乾燥させることです。ドライヤーの熱で髪が傷むことを心配する方は、しっかりとタオルドライするといいですよ。

1.タオルドライをする
髪の毛の水気をタオルで良く拭き取ります。この時に乾いたタオルで行った方が吸水性が高まります。

時間がないときは、吸水力の高いタオルが販売されていますので、それをしばらく巻いておくとかなり髪の水分が取れますよ。

2.ドライヤーで乾かす
ドライヤーで乾かすのは主に髪の毛より頭皮です。

頭皮が湿っていると雑菌が繁殖しやすくなるので、髪の毛をしっかり乾かすのではなく、頭皮をしっかりと乾かすことに重点を置きましょう。

スペシャルケアで頭皮と髪のべたつきを解消する

shutterstock_281446382
シャンプーやドライヤーでのケアは毎日行う基本ケアですが、べたつきが気になるときは特別ケアを行うのもおすすめですよ。

オイルケア
メイク落とし用のクレンジングオイルはさらりとしたテクスチャが特徴です。クレンジングオイルには毛穴の汚れを落とす効果が期待できます。

オイルを手に取ってよく手のひらで乳化させてから頭皮につけて頭皮マッサージを始めましょう。マッサージで頭皮が柔らかくなりますし、オイルの力で毛穴の汚れが浮きやすくなります。

マッサージをすると凝り固まった頭皮が柔らかくなり、育毛効果、肩こり改善効果も期待できますよ。オイルマッサージですがやりすぎてしまうと頭皮を乾燥させる原因にもなってしまうため、週に2回程度がおすすめです。

美容院でのヘッドスパ
美容院でヘッドスパメニューを受けられますが、高い頭皮洗浄効果も期待できます。美容室の中にはマイクロスコープを使って頭皮の状態をチェックしてくれて、ヘッドスパ後の頭皮の状態を見せてくれるところもあります。

自分の頭皮がいかに汚れているかを知るための良いきっかけにもなりますし、プロにやってもらったほうが確実に毛穴の汚れをきれいにできます。

頭皮や髪の健康を守ってサラサラ美髪をキープしよう!

頭皮のべたつき、臭いは日ごろのケアを見直すことで改善できるのです。頭皮のべたつきが改善されるということは、毛穴の汚れがしっかりと取れているということになります。

毛穴の汚れがきれいになると、健康で美しい髪の毛が生えてくるのに効果的ですから、薄毛や抜け毛の予防、改善にも効果が期待できるのです。

近頃は女性でも薄毛、抜け毛で悩む方が多いので日ごろのケアで改善していきたいですね。頭皮のべたつきを改善して、豊かでサラサラ美髪をキープしましょう。

この記事をシェアする

関連記事