• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

その美容器具、いつ使う?120%使いたおすための美容時間割

Date:2013.10.11

リフトアップローラーや美顔器、ダイエット用のステッパー。美容家電も進化しさまざまな美容器具が売られていますね。買った当初は一生懸命使うものの、そのうち面倒になりいつの間にかほこりをかぶっていませんか。

折角買った美容器具たちをガンガン使いたおせるような時間割を考えてみました。

いつ使うのか?を考える

まずは失敗したお話ですが、ダイエット用に足踏みステッパーを購入したときのことです。場所も取らないし、テレビを見ながら使おうを思っていましたが、全く使いませんでした。そう・・・私は平日はテレビを見ないので、使うタイミングがなかったのです。

このようにいつ使うのかというのを決めていないと、宝の持ち腐れになってしまいます。美容器具を買う前に使う時間を確保しておきましょう。

成功したのはヘッドマッサージ器です。これはお風呂でシャンプーする時に使用するので毎日出番がやってきます。

ところが、毎日使う環境はあるものの、だんだん面倒になってくるという、問題点がでてきました。そこで・・・。

短時間だけでも使おう

使用するのが面倒になってきたヘッドマッサージ器ですが、マニュアルに従わず「自分が気持ちいいなと思うところにだけ使おう」と切り替えました。本当に短時間しか使用しなくなったのですが、手間に感じなくなり、毎日使用するのが楽になりました。

これで思いついたのが、美顔器の存在です(・・・まだまだ出てくる、自分の美容器具好きには飽きれます・・・)。

美顔器はフルコースで20分かかるものですが、気にいったクレンジングコース(5分)だけを毎日使うようにしてみました。使う時間は「お風呂の浴槽にお湯をいれている間」に決め、短時間使用することで、毎日かかさず使うようになったのです。

ながら使いをしよう

使う時間を決めること、短時間だけ使用すること以外にも、「ながら使い」できる美容器具もあります。寝ている間にナノイーやスチームが浴びれる、スチーマーはまさに「寝ながら使い」ができる優れ物。

またリフトアップローラーも「ながら使い」に最適ではないでしょうか。持ち運びも便利なので、私はスマホとセットで置き、スマホを見ながら、リフトアップローラーでゴロゴロしています。パソコンの側において、ネットしながらゴロゴロもいいかもしれませんね。

最近の美容器具は本当に進化して、あれもこれも使ってみたくなります。どんどん使ってどんどんキレイになりたいですね♪

この記事をシェアする

関連記事