• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

海外発・おばあちゃんの知恵袋!美肌・美髪になれる6つのヒント

Date:2014.07.09

ハーブ系、ナチュラル系のコスメがたくさんお店で見られるようになりました。しかしながら、本当に効果のあるのは、自然のものをそのまま使ったナチュラルな手当て。

海外のおばあちゃん達が昔から美肌と美髪にいいと伝えてきた自然の恵みとその効果をこの記事でご紹介しましょう。

1.ツヤ肌になれるはちみつトリートメント

はちみつ、ヨーグルト、ミルク、すりごまを同量ずつ混ぜ合わせてペーストにします。できたペーストを顔と首に塗り、15分おいてぬるま湯で洗い流しましょう。自然に輝く肌になれますよ。

またお風呂に大さじ2のはちみつを溶かしたハニーバスは、体中をつやめく肌にしてくれます。

2.潤い肌になれるアーモンドマスク

乾燥肌に悩んでいるのなら、おばあちゃんの時代から伝わるアーモンドマスクを試してみて。アーモンドを一晩水に浸し、翌朝つぶして大さじ2つ分のアーモンドペーストを作ります。

そこにはちみつ大さじ1、レモン果汁大さじ半分をよく混ぜます。できたペーストを顔に塗り、10分おいてぬるま湯で洗い流します。

3.万能フェヌグリークマスク

にきび、角栓、乾燥肌にしわにとマルチに効くフェヌグリークマスクはおばあちゃんの宝物レシピ!マメ科の植物であるフェヌグリークは、地中海やインドなどで古くから愛されてきたハーブ。

日本ではインターネットなどで種や乾燥した葉を手に入れることができます。フェヌグリークの葉をつぶしてペーストにし(乾燥したものはお水で戻してから)、毎晩のマスクにしましょう。

そのまま眠り、翌朝ぬるま湯で洗い流します。フェヌグリークの種を手に入れて、ご自分で育てられるのもいいかもしれませんね。

4.ワントーン明るい肌になれるターメリックマスク

ターメリックパウダー大さじ2、きゅうりの汁大さじ1、レモン汁大さじ1を混ぜてペーストを作り(テクスチャーを整えるために量の調節をしてください)、顔に塗ります。マスクをつけたまま、おやすみなさい。翌朝ぬるま湯で洗い流しましょう。

5.早く髪が伸びるヘアトリートメント

はちみつ9対水1の割合で混ぜたペーストを頭皮に塗り、2、3分マッサージします。それから毛根から毛先に向かってそのペーストを伸ばしていきます。

タオルなどを巻いて3時間を限度に寝かせ、ぬるま湯で洗い流します。これを週1回続けてください。

6.健康的なツヤ髪になれるアーモンドトリートメント

アーモンドオイルとオリーブオイルを同量ずつ混ぜたトリートメントを頭皮に塗り、マッサージしてから10分から15分おきましょう。その後洗い流してシャンプーします。

乾燥に悩んでいるのなら、アーモンド、セサミ、アボカド、ココナッツオイルを混ぜたトリートメントにはちみつを大さじ1加えたものを髪に塗り、1時間おいて洗い流しましょう。

海外発・おばあちゃんの知恵袋、いかがでしたか?昔ながらの美容法は、素朴ながら効果がありそうな感じ。一晩つけたままのタイプのマスクは枕カバーなどに気を使いますが、試してみたいですね!

自然の恵みをたっぷり使った、伝統あるビューティーチップ。ぜひ活用してみてください。

この記事をシェアする

関連記事