• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

食べるだけ!きれいな肌を叶える、7つの美肌フード

Date:2014.06.05

つやめいて滑らかな肌を持つ女性は、たとえ実際の年齢がいくつであったとしても若々しく、健康的に見えるもの。そんな美肌をかなえるのにはいろいろな方法がありますが、一番身近な食べ物から美肌を作っていくのが確実な方法。

「あなたは食べるものが作る」ということわざがあるほど、食べるものがあなたの肌、そして体全体の健康に寄与する割合はとても大きなものです。

これから紹介する7つの食べ物は、あなたの肌を若返らせ、美しくよみがえらせてくれることが期待できます。さっそく見ていってみましょう!

美肌フード1.フラックスシード

日本でもなじみのある食材となってきたフラックスシード。健康に気を遣うあなたなら、一度は試したことがあるのでは?フラックスシードにはオメガ3が豊富に含まれており、肌に関していえば、シミやしわなどのエイジングに対する効果が期待できるそう。

毎日フラックスシードを摂取していると、皮膚の赤味やちりちり感が軽減し、手触りも柔らかく見た目もリフレッシュするという研究もあるとか。フラックスシードをオートミールやスムージー、手作りのマフィンなどに加えてみましょう!

美肌フード2.青や紫の食べ物

ブルーベリーやブラックベリーやプラム。青や紫が目にも鮮やかなこれらのフルーツは抗酸化物質を多量に含み、活性酸素が細胞にダメージを与えるのを防ぐ役割があります。

汚染された環境や貧弱な食生活によって細胞がダメージを受けるのを、これらの食べ物が守ってくれるのです。これらのフルーツはまた、あなたの肌を若く保ってくれます。

美肌フード3.ヒマワリの種

ヒマワリの種には、陽ざしによる肌への悪影響を軽減してくれるビタミンEがたっぷり!持ち歩いてちょこっと食べるのにも最適なおやつになります。

オートミール、サラダ、シリアルにふりかけたり、ほかのナッツやドライフルーツとミックスしても。サラダなどにするときは、塩を加えすぎないように。過剰な塩は肌によくありません。

美肌フード4.チョコレート

チョコレート好きなあなた(私をふくめて!)、これは朗報です。チョコレートはニキビの元、と言われていますが、実はこれ、美肌の味方でもあるのです。

糖分控えめのダークチョコレートを適量食べることで、ゴージャスな肌作りをすることができます。ポイントは、あくまで適量。糖分たっぷりの甘いチョコレートは避け、ダークチョコレートを選びましょう。

美肌フード5.さつまいも

さつまいもにはビタミンCやAがたっぷり。これは、肌のツヤと健康にとっても大きな役割を担っています。ビタミンCはコラーゲンの生成を促し、肌のしなやかさと滑らかさを作り、ビタミンAは活性酸素のダメージを抑え、皮膚がんを予防してくれます。

甘くてほくほくのさつまいもは、スイーツの代わりにもなりますから、あなたのダイエットにも役立ってくれるはず。

美肌フード6.トマト

トマトに含まれるリコピンは、抗酸化物質の一つ。シミを薄くし、肌の健康を保ってくれます。サラダやサンドイッチに生で使ってもいいですし、加熱することでトマトのリコピンは増加するそうなので、ピザソースやマリナーラなどもいけそうです!

美肌フード7.ヨーグルト

女性にとって、ヨーグルトは長い間美容フードとして活躍してきました。もちろんこれ、美肌にも有効。タンパク質があなたの肌を丈夫にし、シワを予防してくれます。

砂糖がたくさん入ったヨーグルトではなく、無糖のヨーグルトにフレッシュなフルーツをトッピングして、フルーツの恩恵にもあずかりましょう。こっちのほうがおいしいですよね!

美肌を作る7つの食べ物、いかがでしたか?おやつに、食事に、これらの食べ物をぜひ身近に置いてください。おいしく食べながら美肌になっていけたらうれしいですよね。この記事がお役に立てば幸いです。

この記事をシェアする

関連記事