• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性が憧れる美肌やダイエットに最適な蒸し大豆のパワーとは

Date:2014.03.10

糖質制限ダイエットが流行り始めたのと同時にその主食である白米などの代替品として注目を浴びたのが大豆でした。

大豆から出るおからや豆乳、そしてもちろん大豆も高たんぱくで栄養もたっぷりということで大豆を摂ってダイエットという人も増えてきているんだそうです。

しかしこの大豆の中で特に栄養や美容に良いとされているのが蒸し大豆です。どうして蒸し大豆がいいとされているのでしょうか。

水煮大豆より蒸し大豆がいいのは何故?

大豆というと水煮のものが多く発売されています。自宅でも水煮にした後に調理をするという人が多いようです。でも水煮大豆より蒸し大豆の方がいいとされているのはどうしてでしょうか?

それは栄養素の違いです。水煮の場合、どうしても煮ることで栄養素が水に溶け出してしまいます。栄養素だけでなく旨み成分も煮ることで出てしまうんだそうです。

蒸し大豆の場合、栄養素が抜ける量が水煮に比べて少なくて済むし、蒸すことで旨みが増すんだそうです。そしてやわらかく作ることができるので、いろんな料理に利用できると言うのもいい点のようです。

どうして蒸し大豆がダイエットにいいのか?

実は大豆自体に内臓脂肪を減らしてくれるという作用はあるんですが、水煮にすることでこのたんぱく質が煮汁に出てしまいます。なので蒸し大豆の方が効果は高いと言われています。

もし水煮にする場合は汁もいただかないと大豆の栄養素はしっかりと摂ることがでにないので、その手間を省くためには蒸し大豆がいいということです。

蒸し大豆がダイエットにいいとされているのは他にも代謝アップに必要なビタミンB1やB2が多く含まれているというところです。水煮に比べて1.5倍の量が含まれていると言われています。

美容にいい成分が多い蒸し大豆

大豆には女性に欠かせないイソフラボンも多く含まれています。イソフラボンは女性ホルモンと同じ働きをすると言われており、そのことで肌状態が良くなったりするんだそうです。

このイソフラボン、水煮大豆と蒸し大豆で比べると約1.2倍蒸し大豆の方が多く含まれているんだそうです。他にも老化を予防してくれるサポニンも約1.2倍多く含まれているので美容にも効果的なようです。

実際に蒸し大豆で痩せた!

私の知人は蒸し大豆がダイエットや美容にいいと知って毎食何かしら大豆を加えたものを食べるようになりました。大豆って満腹になりやすいので自然とご飯の量は減っていったんだそうです。

卵焼きやスープに入れて食べていくうちにまず便秘が解消され、1ヶ月で3キロ体重が減ったそうです。毎日大豆を蒸すのは大変なのでまとめて蒸して冷凍保存するか蒸した大豆を買うかという方法で毎食大豆を食べることができたそうです。

大豆を食べるのはツラくないので、ダイエットでことごとく失敗した人にはおススメだとか。

大豆はダイエットだけではなくイソフラボンなどもしっかりと摂れるので女性ホルモンも整えることができます。ダイエットをしたい!でも肌がボロボロになるのは避けたいという人には蒸し大豆がおススメかもしれません。

この記事をシェアする

関連記事