• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

美肌の秘訣はこれ!毎日の食べ物を見直すだけで美肌になれちゃう

Date:2014.07.01

美肌になることは女性にとって、永遠のテーマですよね。毎日の化粧品のお手入れも大切ですが、毎日の食事を少し見直して、内側からのお手入れも取り入れて、美肌を手に入れる方法もあるのです。

やはり、メイクで作る美肌よりも、素肌そのものを美肌にしたいですよね。内側からの美しさを手に入れるには、毎日の食生活を見直すことが重要になってきます。
まず、

・良く噛むこと

・同じ時間帯に食事を取る

など、単純ですが、意外と重要なことなんです!

美肌を作り、美肌でいるためには、化粧品のお手入れだけでは、難しいものです。体内の環境が思っているよりも、肌に影響を及ぼしているのです。なので、毎日の食事を見直して体内の環境を良くすることが、美肌の秘訣になっていくのですね。

じゃあ、肌に良い食べ物ってどんなものなの?

肌に良い食事とは、残念ながら、ただこれを食べればいい!というものではありません。ようは、バランスが大切なのです。ご飯や、魚、お肉、野菜、くだもの、海藻、豆、きのこなどを、まんべんなく取るのがおすすめです。

1日30品目以上を毎日食べることが理想とされていますが、現実てきには少し難しいと思いますので、美肌のための3大栄養素「たんぱく質、ビタミンA、ビタミンC」のバランスを重点的に意識したメニューにしてみましょう。

たんぱく質を含む食材

赤身の肉や魚、卵、牛乳などなど。

ビタミンAを含む食材

鶏レバー、うなぎ、にんじん、春菊、ほうれん草、かぼちゃ、にら、小松菜、チンゲン菜などなど。ビタミンAは体に取り貯めておける栄養素ですので、取れるときに取っておきましょう。

ビタミンCを含む食材

ブロッコリー、ピーマン、キウイ、いちご、ゴーヤ、パプリカなどなど。ビタミンCは、シミの予防にも効果的です。ただし、ビタミンCは、余分な分は体外に排泄されてしまうため、毎日取るように心がけましょう。

ヨーグルトで、体質改善の合わせ技

毎日の食事に気をつけたのは良いものの、腸内環境に問題があると、きちんと栄養が吸収されず排泄される・・・なんてこと、ご存知でしたか?意外と盲点になってしまいがちなんですね。

ヨーグルトは、直接美肌効果があるというよりも、体質改善をして腸内環境を整え、美肌に導いてくれる食べ物です。1日に1回ヨーグルトを食事に取り入れてみましょう。

肌は、とても正直なもので、自分の普段食べているものや、内臓の調子をあらわしてくれるものです。肌にいい食べ物をとりいれる他にも、お菓子や、ジャンクフードを控えたりなどすれば、肌はきちんと答えてくれますよ。

食事を見直して、内側からの素肌美人になっちゃいましょう!

この記事をシェアする

関連記事