• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

美肌を手に入れるために腸内環境の改善から始めませんか?

Date:2012.07.05

美肌になるためにお肌のお手入れを欠かさず行っているのに思ったほど結果がでないということがあります。腸内に毒素が溜まっていると肌が荒れ、綺麗な美肌を手に入れることができません。

美肌を手に入れるにはまずは腸内改善からということで腸の体操や腸にいい食物などを簡単に紹介したいと思います。

腸内環境を毎日チェックしましょう

腸内環境が悪くなる要素がいくつかあります。外食が多い、規則正しい生活をしていない、喫煙しているなどがあります。こういうものから見直していくことも大切です。

そして毎日のちょっとしたことで腸内環境のチェックができます。「便秘がち」「便が黒い」などトイレに行った時にも分かることがあるので毎日チェックをしましょう。

腸内環境が悪化すると

肌荒れ、便秘、下痢、免疫力の低下などがあげられます。悪玉菌が増え、老廃物の排出がうまくできなくなりこのような症状を起こしやすくなってしまいます。

「便秘だから薬を飲む」「肌荒れがひどいから薬を塗る」という方法もありますが、まずは腸内環境を整えることから始めてみませんか?

腸内環境を整える(食品編)

基本的に腸にいいものは食物繊維を多く含むもの、乳製品、発酵食品などが多くあげられます。

料理での摂取が難しいという場合は朝の食事に納豆を1品追加してみたり、食後のデザートにバナナヨーグルトを摂取したり、料理にチーズなどを使うなどして無理せず取れるよう心掛けることも必要です。

こういった食品をバランスよく摂取し、腸の改善に努めましょう。

腸内環境を整える(サプリメント編)

食品では補えないものはサプリメントから摂取することも可能です。その場合、乳酸菌・ビフィズス菌・オリゴ糖などを含んだものを摂取することをオススメします。

これらのサプリメントを摂取することで、腸の調子が改善できれば、今まで摂取していた便秘薬などもいらなくなることがあります。サプリメントによってはお腹を緩くするものもあるので、心配な場合は薬剤師さんなどに相談をしてみるのもいいと思います。

腸を整えるには運動も必要

運動不足になると腸の筋力が弱まっていきます。腸を動かすことが必要となってくるのです。まずは朝起きてコップ1杯の水を飲むと腸が動き出します。各食事前にもコップ1杯の水を飲むとより効果的です。

運動は激しいものは必要ありません。腸に軽い刺激を与えて動きを活発化させることが目的なので、体をねじる運動で十分です。ラジオ体操であるような体をねじる運動でも十分です。

余裕がある場合はあお向けに寝転んで足を左右に動かし腰をねじる運動をすれば、それで十分です。これを毎日続けるだけで腸に刺激が与えられ排便などがスムーズにでき毒素が排出されていきます。

腸内環境が悪いと肌荒れだけでなく他の病気にもなることがあります。

美肌を目指すにはサプリメントやスキンケアも必要ですが、それと同じくらい腸の状態というのは大切なので、スキンケアと並行して腸内環境を整えることも心掛けていきたいものです。

この記事をシェアする

関連記事