• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

これが美人の条件?カタチから入る「美人風女子」のススメ

Date:2012.11.01

会社勤めをしていた頃のこと。別の課にAさんとBさん(二人とも当時20代後半)がいました。二人とも個人的な付き合いはなかったし話したこともありませんでしたが、なんとなく「キレイな人」というイメージを持っていました。

ところがあるとき、社内の委員会で一緒になって近くで顔を見たのですが…アレ?2人とも決して「美人」の部類に入る女性ではなかったのです!ではなぜ彼女たちを「キレイな人」と思い込んでいたのでしょう?

答えは、彼女たちが「美人」ではなく、美人が醸しだす雰囲気を漂わせる「美人風女子」だったから。

美人風女子とは

Aさんは肩までかかる髪を少し茶色に染めて軽くカールし、オフィスには毎日スカートやキレイ目パンツで出勤。当時私が勤めていた会社は制服がなく、ビジネスカジュアルを取り入れていてTシャツやトレーナー、ジーンズはNGでしたが服装はわりと自由でした。

もちろんスーツで出勤する必要もなかったのですが、Aさんはいつ見かけても女性誌に載っている「通勤ファッション」のようなオシャレな服をセレクトしていました。

そしてBさんはというと、やはり少し茶色に染めた髪には緩めのウエーブをかけ、Aさんよりはカジュアル目の服装でしたが、ノースリーブやクロップドパンツを素敵に着こなして、細身のパーツをうまくアピールしていた気がします。

さらに印象的だったのは話し方がとても丁寧だったということ。声や話し方でも「美人風」を醸しだすことはできますよね。そこで誰でも真似できる「美人風」をまとめてみました。会社勤めのOLさんも子持ちのママさんも、ちょっとボーイッシュなあなたも、トライしてみませんか?

美人風ファッション

ファッション界では「3首出すとキレイに見える」という掟があります。手首、足首、そしてデコルテ。長袖を七分袖に変える、パンツの裾を少し折り返してクロップド風にする、胸元の開いた服を選ぶといったことだけでもキレイに見えるようになります。

また、「美人風」に欠かせないのがヒール靴。太めヒールよりはピンヒールを選んだ方がキレイに見えます。ピンヒールを履くと自然とつま先に体重がかかるようになるため、美脚効果も期待できます。

そして「美人風ファッションセンス」を磨くにはやはり日頃の努力が必要。洋服通販の雑誌やネットなどで素敵だなと思う着こなしを勉強するといいと思います。お気に入りをスクラップして「ファッションノート」を作ってもいいですね。

だた注意したいのは、あくまでもケバくならないということ。スカートが短すぎたり、胸元が開き過ぎて谷間が丸見えだったり。男子は注目するかもしれませんが、それは「エロ目線」であり「彼女候補」にはなりえませんから。

美人風ヘアスタイル

清潔感のあるショートヘアは見ていて気持ちがいいですが、本当の美人でなければショートヘアで「美人風」を醸しだすのは難しいもの。そして同様に黒髪のストレートもやはり本当の美人でなければ似合わないのかなと思います。

そこで、肩より長めに伸ばした髪を少しだけ茶色に染めてふんわり巻いてみてください。あとは耳の長さくらいに伸ばした前髪を斜めに流せば「美人風」の出来上がりです。そしてたまにはアップにしてうなじを見せると女らしさをアピールできますよ。

ここでもケバくならないために、茶髪にし過ぎない、染めたところがマダラにならないように注意しましょう。

美人風メイク

メイクで美人に見せようと思ってついつい濃い目のメイクをしてしまう…でもこれNGです。美人風はあくまでナチュラルが基本です。

目力を強調するのは悪いことではありませんが、濃すぎるアイラインに玉になるほど付け過ぎているマスカラは決して美人風ではありません。「ギャル風」です。「かわいく見せようと思ってる感」がガンガンに出てしまいますので、気をつけましょう。

アイラインは黒のペンシルでうっすらと、眉毛はあまりくっきり描かずに少しぼかし気味に。リップもグロスでテカリ過ぎるものは避けて清潔感のある薄目ピンクかベージュ系をチョイス。

そして忘れてはいけないのがチークカラー。面倒なのか、入れていない人も多く見かけますが、チークを入れることによって顔に立体感を出すと同時に上品さも出すことができます。是非取り入れましょう。

美人風な振舞い

外見を「美人風」にしたら振舞いも「美人風」にしたいものです。まず、電話の応対は丁寧に。顔が見えない電話だからこそ、丁寧な言葉遣い、ハキハキした声で話すようにしましょう。耳からの「美人攻撃」に弱いという男性、結構いますよ。

次に歩き方。せっかく「美人風ファッション」をしても猫背だったり足を引きずるようにして歩いていたのでは美しく見えません。モデルにでもなった気分で颯爽と歩くことを心がけましょう。自信を持って歩いている女性はそれだけで美しく見えるものです。

最後に、最近ではネイルをしている女子が増えましたが、オフィスでパソコンのキーボードを打つ時、電話をかけるとき、指先を意識してみてください。そうすることで、動作が丁寧になり自然と美しく見えます。指は意外と見られていますよ。

「美人風」、「いい女風」だったら誰でも目指せますよね!「巻髪なんて私には似合わないから」とか「こんな女性らしい服似合わないから」なんて言わずにどんどん「美人風」にトライしてみましょう。キレイを目指すのに「まずはカタチから」でもいいではありませんか。

醸しだす雰囲気が「美人」だったらそれにつられて寄ってくる男子も増えるはず!?あとは女性らしい丁寧な振る舞い、そして笑顔があれば、あなたも立派に美人の仲間入りができますよ。

この記事をシェアする

関連記事

コメント