• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

眉毛の整え方で愛が遠のく?自己流見直しで男が振り向く美人眉毛に!

Date:2014.05.17

最近、“困り顔”になるという眉毛の形が雑誌などに登場!モデルやタレントが一斉にこの眉毛にしていくと、一般の若い女性たちも右にならえと真似をしだし、わざと「ハの字」眉毛にして自分への注目度をあげている女子が多いと聞きます。

でもそんな流行眉毛に男性陣の目はどのように映っているのでしょう?実は眉毛の手入れを自己流でやり、失敗している女性が結構多いと聞きます。ここであなたの日常の眉毛の手入れは本当にそれでいいのか?

NYとLAで活躍する眉毛メイクのプロが指摘する「眉の間違った手入れの仕方とは?」をみながら検証してみることにしましょう。

NY、LAで活躍する眉毛メイクのプロが語る!

良い意味でも悪い意味でも初対面の印象に眉毛は非常に大きな効果を及ぼします。眉毛の形ひとつであなたの性格までも判断されかねない、そう考えるとちょっと気にかけなきゃと思いますよね。そして眉毛のお手入れは女性にとって必須事項でしょう。

アメリカで活躍する眉毛メイクのカリスマ・プロ、クリスティー・ストライカー(Kristie Streicher)さんの指摘するあなたの眉毛ケアーやメイク、そのやり方で本当にいいの?という記事より、どんな方法があなたの眉毛を美人眉にできるのか?その間違いを確認しながら方向修正していきましょう。

写真は女優のジュリア・ロバーツ。彼女の眉毛に注目!むかって左はデビューしたての頃。右は大女優になったときの頃。右の眉毛はきちんと手入れされていて印象がいいですよね!(美容サイトtotalbeauty.comより)

眉山の位置をチェック!

眉山の位置を間違えて、眉の中央部分がアーチになる人がいます。この眉毛は顔全体のバランスをくずします。正面向いた虹彩(黒目)の外側の縁の延長線上に眉山がくるようにするのが正解です。

眉尻の位置をチェック!

眉尻が短すぎると優雅さに欠けて見られます。その逆で長すぎると目が垂れ下がってみえます。小鼻のわきから目尻に向けて線上に延長した場所に眉尻をもっていきましょう。ほんの少し短めが今風です。

【NG】眉毛を毛抜きで抜く

毛の多い人ほどやっていそうな行為ですがこれはNGですと語るクリスティーさん。なぜかと言うクリスティーンさんの理由が結構おもしろかったのでここに記載します。毛抜き行為は軽い中毒性があると言います。

ちょっとでも毛が出ているとすぐに抜きたくなるというのです。この行為を習慣的に続けていくと必要な毛までも取ってしまいなくなります。あなたが毛抜きの行為をやめると、さほどこの行為が有効ではなかったことに気がつくはずです。

【NG】拡大鏡を使用している

眉毛は部分的なお手入れなので拡大鏡を使用している方、いらっしゃると思います。クリスティーンさんはこの行為も良くないと言います。

どうしてかというとその部分だけを見て作業するので顔全体を見てのバランス感覚がうまくつかめず、眉毛を細くしすぎるなどうまくいかなくなるからだそうです。普通の鏡で十分お手入れができるそうですよ。

眉毛の量が多い人へ…

げじげじ眉毛が気になるあなたへ、毛をカットしすぎないようにしましょうと提案しています。気になるのはわかるのですが、カットしすぎるとナチュラル感がなくなり不自然に見えてしまいます。軽くそろえる程度でOK!

アイブロウの色の決め方

間違いやすいのがアイブロウの色の選び方です。大概の女性は髪の毛の色と同じ色を選びますが、これは不正解!たとえば現在の髪の色のトーンから少し明るめにすると顔が明るく見えます。

いかがでしたか?眉の整え方やケアーの仕方によってあなたの印象がすこぶる良くなると思いますので、ぜひとも試してみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事