• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

自宅でエステのようなケアが出来る!活用すべき食材紹介

Date:2013.02.03

心身ともにリラックス出来るエステは、明日への活力になります。月に数回は施術を受けたいものですが、定期的にエステサロンへ通うには時間とお金が必要です。

忙しさや経済的な理由からエステを受けることが難しい方も多いことでしょう。今回は、自宅にあるもので簡単にエステ気分を味わえる方法をご紹介します。お金もかからず簡単に出来る方法なので継続して行えるのではないでしょうか。

肌のくすみを取り除き美白になる方法

自炊している方なら毎日捨てている美容液、それがお米のとぎ汁です。お米をとぐと米ぬかが洗い流されます。米ぬかには、ビタミンが豊富に含まれているので美容液として使うことが出来ます。

朝の洗顔時の使用をお勧めします。洗顔石鹸を使って顔を洗う方も多いかもしれませんが、洗浄効果の高い石鹸は汚れだけではなく肌に必要な潤いも落としがちです。寝起きの肌は、メイクをしていないでしょうから洗面器などにお米のとぎ汁を入れて、洗顔しましょう。

洗顔は毎朝行いますし、お米のとぎ汁ならお金もかかりませんのでお試しください。すぐに使用せず後で使う場合は、底に米ぬかが沈殿するのでよく混ぜてから使って下さいね。

また重曹もお勧めです。主に油汚れの際に使われている重曹は、肌の汚れ落としにも最適です。普段使っている洗顔石鹸を良く泡立ててから重曹を少し入れて(小さじ3分の1程度)、こすらず泡で肌を洗いましょう。肌の汚れとくすみ除去効果があるのでお試しください。

唇をウルウルにする方法

乾燥した唇は、ひび割れや出血を引き起こすだけではなく見た目も良くありません。リップクリームで常時保湿している方も居るかもしれませんが、家にある物でも簡単に唇ケアが出来ます。準備する物は、ラップとハチミツです。

ハチミツには保湿成分が豊富に含まれているので、十分に唇にのせた後ラップで表面を覆いましょう。一般的なパックの様に10分程度放置した後、表面のハチミツを拭きとるか洗顔して下さい。ウルウルの唇に驚かれることでしょう。自宅に居る際には、誰に見られることも無いので乾燥する季節に是非お試しください。

エステ以外でリラックスする方法

何の準備も要らない方法でどこでも簡単に行えることが深呼吸です。目を閉じてゆっくり深呼吸することで脳内に酸素が運ばれ、リラックス効果を得ることが出来ます。

一般的に人の体が動いている時は、交感神経の働きが活発になるのですが、深呼吸することで副交感神経の働きが活発になります。これによって、眠りに落ちる前の様な穏やかな気分になるので、ご紹介した自宅エステと併せて行ってみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事