• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

身近な美魔女から学ぶ!お金をかけないスキンケアで美の底上げ!

Date:2012.11.20

最近なにかと話題の美魔女!テレビや雑誌で話題になっている美魔女は、ホントに美しくて私も綺麗になりたい!と思う同年代の方も多いですよね。

でも自分の近くをよーく見てみると、意外と美魔女はいるものです。今回は、私の身近にいる美魔女に綺麗のヒミツを聞きだしてきちゃいました!

どうしてそんなに綺麗でいられるの?そこにはスキンケアの違いなど目からウロコの美容がありました。

普段は、私達と変わりない生活を送るからこそ、参考にして出来ちゃう彼女の綺麗のヒミツを教えちゃいます。

美魔女ってどんな人?

美魔女って言葉を最近良く耳にすると思いませんか?女性誌でも特集を組んでいたりして、注目されていますよね。でも美魔女って何?どんな人の事をそう呼ぶの?って方もいるかもしれないので少しご紹介します。

美魔女という言葉は、ある女性誌の企画から飛び出してきた言葉で、才色兼備!35歳以上の女性の事をそう呼びます。才能あり、容姿も美しく年齢を感じさせない洗練された女性という事でしょうか。

そんな女性は、雑誌の中とかにしかいないでしょ?何か特別な事してるからでしょ?と思いますよね。でも美魔女は、見渡せば結構身近にいるものです。

身近な美魔女の綺麗のヒミツを聞きだしてきちゃいました。さて、どんな事をして綺麗を保っているのでしょうか?

身近な美魔女のヒミツ

今回ご紹介する美魔女は、実年齢49歳ですが、どう見ても30代半ばくらいにしか見えない私の身近な美魔女。仕草も上品で女性らしいけれど、お子さんもいます。

それにストレス解消にやめられないの!と言いタバコも吸っていたり、ホントに普通の生活を送っている方です。それなのに、すごく容姿もお肌も綺麗で、お仕事もバリバリやっちゃうような素敵な女性!

そんな身近な美魔女に綺麗のヒミツ!今回はスキンケアを伝授してもらいました。頑張らなくても出来そうなスキンケアですから、ぜひお試しください。

身近美魔女のスキンケア

1・普段のスキンケアは、洗顔・ローション・乳液しか使わない!

クレンジングはオイルでしっかり落として、保湿タイプの洗顔フォームは、泡立ち重視で選んでいるそう。

ローションや乳液は、たっぷり毎日使えるように、お値段抑えめの商品を購入してくるって庶民的で納得ですよね。

洗顔後は、ローションを垂れそうなくらいにたっぷりコットンに染み込ませて、5分くらいパッティングしてなじませるそうです。

乳液は、マッサージを兼ねてさくらんぼくらいの量を1回に使い、こちらも5分くらいかけてパッティングしながら、なじませていくそうですが、朝も夜もこの10分の時間は削らないように心掛けているみたい。

そこが毎日のスキンケアのポイントなのだろうと思います。

2・ピーリングと美容液パックのディープケアは週2回必ず行なう!

ピーリングは、お肌を生まれ変わらせる為に欠かさないそうです。それは分かりますが、美容液って毎日使う物かなぁと思っていましたので聞いてみました。

なぜ美容液を週2回しか使わないのか?という聞いてみると、初めは毎日付けていたそうですが、オイリー肌なので、お肌がベトつくからと週2回にしたそうなんです。

でも美容液だけは少しお金をかけて成分の良い物を使っているから、ピーリングで古い角質を取り除いた浸透しやすいお肌にだけにしか、付けないように節約しているとの事!

美容液を付けた後は、その美容液でコットンパックを必ず行なっていると教えてくれました。

日々のスキンケアは、シンプルにしながら時間をかけてしっかりケアし、週2回のディープケアを欠かさないというのが、身近美魔女の綺麗なお肌のポイントでした。

ホントに簡単でビックリするくらいですが、すぐ真似できそうですよね。特別な事は無いもないけど、守る所はしっかり守ってスキンケアをされているようです。

その他に、サプリメントを飲んでいたり、ストレスを溜めないように趣味に凝っていたり、後は、恋をする事だそうです。

旦那様や彼氏に、いつでも愛されたい!愛していたい!女性として見られたい!と思う事が、実は女性ホルモンを沢山分泌するから、一番綺麗になる秘訣かもしれないね!とこっそり教えて貰いました。

皆さんも身近美魔女のスキンケアや恋する心を、真似してみませんか?
きっとすてきな身近美魔女になれると思いますよ!

この記事をシェアする

関連記事

コメント