• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

敏感肌さんにもオススメ!牛乳石鹸の無添加メイク落としオイル

Date:2014.05.12

美しい肌を保つためには、重ねたメイクをしっかりとクレンジングすることはとても重要です。落ちにくいマスカラや毛穴の汚れまでしっかり浮かせて落とすオイル洗顔はとても便利ですよね。

でも、肌が敏感でオイルクレンジングが合わないという人も。そんな方でもオススメ、カウブランドのメイク落としオイルをご紹介しましょう。

オイルクレンジングは刺激が強いの?

一時期「オイルクレンジングは肌に負担をかけるのでダメ!」という評判が流れ、それまで人気だったオイルクレンジングからクレンジングミルクに替える人が急増しました。しかし、クレンジングミルクは重ねたメイクを落とせるほどの洗浄力は無く、BBクリームなどの落ちやすいメイクの人に適したクレンジングです。しっかりメイクはメイクの成分が落としきれずに、逆に肌に負担をかけてしまうことも。しっかりメイクの人にはオイルクレンジングがオススメですが、オイルクレンジングは本当に肌に負担をかけるのでしょうか?

オイルタイプのクレンジング液を使ったことがある人はよくご存知だと思いますが、メイクを落とす力はとても強力です。ファンデーションも落ちにくいポイントメイクも一気に落とせるので、忙しい一日を過ごして疲れている時にはその手軽さがとても嬉しいですよね。しかし、メイクがよく落ちるということは、落とすための薬品がたくさん使われているとも言えます。メイクと一緒に肌に必要な油分まで洗い流してしまい、肌の乾燥を招いてしまう危険は否定できません。

更に、使い方を間違っている人が多いので使い方にも注意が必要です。オイルクレンジングで落とせるとしても、ラメがたくさん入ったメイクやウォータープルーフマスカラを使用している場合は先にポイントメイク用のリムーバーでそれらのメイクを落としておく必要があります。オイルをなじませている時に粒子の大きいラメやマスカラのかけらなどが肌に擦れると、肌を痛めてしまう可能性があるからです。

そして、洗い流す時はまず少量の水でオイルを乳化させてから、念入りに洗い流すことが大切です。オイルは水をはじくので、サッと流すだけでは肌に成分が残ってしまう危険があります。肌の乾燥を感じている人は他のタイプに替えると調子が良くなる可能性がありますが、オイルクレンジングが必ずしも悪いとは言えないようです。

敏感肌でも大丈夫!カウブランド無添加フェイスケアシリーズ

私の周りの「肌が敏感でクレンジングオイルが使えない」と言っている女性たちの間で話題になっているのが「カウブランド無添加フェイスケアシリーズ」です。牛乳石鹸が作ったブランドで、その名の通り刺激の少ない素材を厳選して作られているシリーズです。余計な成分を入れず、シンプルで低刺激の商品を作って欲しいというお客さんの声から生まれたラインナップだそうです。

オイルは無色無臭でネットリとした質感。メイクは落ちにくいマスカラでもしっかりと落ちます。お値段は1000円以下のプチプラで、お店によっては700円程度で買えるのも嬉しいところ。詰替用も販売されています。

実は私自身も様々なオイルクレンジングを試して次の日に肌荒れしてしまうというオイルNG肌でした。評判を聞いてダメ元で試してみたのですが次の日もトラブルは無く、それ以来しっかりメイクの日はコレと決めています。オイルNGなあなたも、是非一度お試しください。

この記事をシェアする

関連記事