• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

栄養士さんに聞く!本当に健康で美しくなるための食事のヒント

Date:2014.10.08

ダイエットには食生活の改善が不可欠。とはいえ、巷にはいろいろと混乱する情報がとびかっています。

脂肪はだめ?でも採らなすぎはよくない?おやつはだめ?でもお腹の好きすぎもだめだから、間食しなくちゃだめ?

人によって相反するルールを提唱していて、一体どれに従えばいいのか分からなくなってしまいます。

いまだに正しいか正しくないか分からないダイエットのルールの中で、いくつかは大多数の賛成を得ている法則があるようです。この記事ではそれをご紹介します。

朝食を食べましょう

健康的に美しくなりたいのなら、朝食は食べる!これは多くの栄養士さんの間で一致している見解のよう。

朝ごはんを食べることで新陳代謝がスムーズに始まり、その日一日のエネルギー量にもかかわってくるんだとか。

ファストフードは控えましょう

添加物や劣化した油脂が多く使われているファストフードはおいしいですが、健康と美とは相反するもの。

最近ではヘルシーなメニューが増えているお店も多いですが、それでも量の面などで課題が多く、他にもっとよい選択があることを考えると、控えるのがベストな答えのようです。

自然に近いものを食べましょう

手軽な朝食に選ばれるシリアル。この箱の原材料ラベルを見たことがありますか?

成分の中に簡単に発音できないもの、いったい何なのか見当も付かないものがあったなら、その製品は選ばない方が得策でしょう。

化学物質がたくさん入った食べものよりも、自然に近いもの、何からできているのかすぐわかるものの方が健康や美への味方です。

お腹が空いた時に食べましょう

お腹が空いていないのに時間が来たからといって食べるのは体のためにならないのです。

お腹が空いたなら食べ、お腹がいっぱいになったなら食べるのをやめる。このシンプルなルールが大切です。

野菜を食べましょう

野菜ばかりを食べる、という極端な食生活はおすすめしませんが、それでも野菜が健康と美に必要なものなのはみなさんご存知ですね。

一種類のものばかりを食べるのではなく、なるべくいろんな色の野菜をバランスよく食べるようにすると、体のバランスが整いますよ。

食事は抜かない

お腹が空いているのにご飯を抜いてしまう。これはご法度です。

空腹状態は体の新陳代謝の速度を遅らせ、次に食べるものの栄養を必要以上に取り入れて太りやすくなる原因になります。

お腹が空いたら食べましょう。これが基本です。

おやつも必要です

食事と食事の間が5時間以上空くようなときには、ヘルシーなおやつをいただきましょう。

体が飢餓状態に陥って太りやすくなるのを抑え、体のエネルギーレベルを均一化するのに役立ってくれます。

清涼飲料水は控えて

あなたはソーダなどの清涼飲料水にどれくらいの砂糖が入っているか知っていますか?

インターネットなどで検索すると、代表的な清涼飲料水にどれくらいの砂糖が含まれているかという画像や情報がたくさん出てきます。

そしてその真実にあなたは驚くことでしょう。砂糖は本来、体にはあまり必要のないもの。

肌を荒らす大敵でもあるので、清涼飲料水は選ばない方がいいでしょう。

完璧じゃなくても落ち込まないで

世間にはさまざまな情報があふれていますし、この記事でもたくさんのルールをご紹介しましたが、いつでも正しい食生活を!ときりきりしすぎる必要はありません。

これらの記事に興味を持つだけでも、あなたは健康的な食生活をしようと努力ができる人。

ルールを気にするあまり、あなた自身の体の声が聞こえなくなったり、大切な人たちとの食事の時間が気まずくなるようでは本末転倒です。

ときにはあなたが欲するものを自由に食べたり、友人や家族と食事を楽しむのも大切ですよ。

いかがでしたか?どのヒントも、もしかしたらすでにご存じのものかもしれません。

とはいえ、これらを心地よく守るというのはなかなか難しいかもしれませんね。けれど、完璧じゃなくても落ち込まないで、というくだりを心に(だからといってこれに甘えすぎず)、健康で美しい体作りに役立ててください。

この記事をシェアする

関連記事