• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

簡単だけど可愛い、世界に一つのバースデーカードで驚かせよう!

Date:2014.06.19

birthdaycard-top

バースデーカード。間違いなく一年に一度だけしか渡すことができない、特別なカード。たくさんの想いを伝える、そのカードを手作りしてみませんか?手作りだよ、と言ったらびっくりしてくれること、間違いなしです。

しかも嬉しいことに作り方はとっても簡単。だれにでも作れる素敵なカード、ぜひ挑戦してみてくださいね。

準備するもの(カード一枚分)

・画用紙:A4 1枚
・色画用紙:A5 1枚
・マスキングテープ:お好みの色を。色合わせを見て、何種類か用意すると可愛いです

・刺繍用糸:30cm程度2本。お好みの色を。
・針
・ボールペン

・カッター
・はさみ
・のり
・編み棒:同程度の尖り具合のものなら何でも代用可。

<必要があれば用意するもの>

・はんこ
・はんこ用インクパッド

1. 下準備

まずは紙をカードの形にしましょう。A4の紙を半分に切ります。

カッターで切る際は、机を傷つけないようにカッターマット等を敷いて下さいね。A5サイズになった紙を半分に折ります。かつて、硬い紙を目分量で折って、うわ~~!っとなった人も多いはず。

そのために今回はしっかりと印をつけて、きちんと折り曲げます。使用するのはこちら、編み棒。

お持ちでなければ、出なくなったボールペンや簪の先など、紙が切れずに跡が付けられるものでしたら、なんでも。説明が長くなりましたが、こちらで紙の中心に線を引きます。

折り目を付けて…

しっかり曲げます。これでカード型。

お気づきかと思いますが、こちらは二枚分です。次の工程での事情により、二枚を同時進行で作ることにしてみました。もちろんご覧いただいている方は一枚ずつ作ってくださいね。

2.飛び出す部分を作る

私が作りながら一番わくわくする、飾りづくりに入ります。まず、ひとつめは自作の消しゴムはんこを使用して作りますが、消しゴムはんこから作るのは無理だよ~!という方のために、手描きのものも作ることにしました。

なに言ってんの!手描きだって無理に決まってるし!という方は、写真を切り抜いても楽しいですよ。要はオリジナリティ!アイデア次第で無限大~♪

まずは、はんこバージョン。使用したはんこはこちら。

私の手描きのイラストと文字をはんこにしたものです。年期が入っているのが見てとれますね。だって超便利なんです、このふたつ。ちょっとプレゼントの紙袋の端っこに押したり、ラッピングに使ったり…!

同じである必要は全くありませんが、この「ケーキ」と「HAPPY BIRTHDAY」のはんこは作っておくことをオススメします。

…脱線しましたが、話を戻して。使用したインクはこちら。

KODOMONO KAOさんのカラーキスシリーズ、シルバーです。このインクについても語りたいことはいっぱいあるのですが、ここはぐっと我慢して。先ほどのはんこを押します。

そして、手描きバージョン。

今回はあえて似せて描きましたが、同じである必要は全くありません。三角ケーキでもロールケーキでも、ケーキ持ったウサギでも、なんでもかまいませんよ。

並べるとそっくり(これがやりたかっただけ)。

こちらを輪郭に合わせて切ります

あまりギリギリにならないように…お好みですが、3mm~4mm開けると良いような。

文字も同様に。

こんな感じに切りました。

…チラッと見えておりますが、手描きバージョンのイラストも、同様に切りましょう。

我ながら、かわいい(自画自賛)。こちら、工程の1.で作ったカード本体に付けちゃいましょう!

まずは、カードに切れ込みを入れます。折り目の上下に1㎝ずつ。横の位置はどこでもOKです。1㎝空けて平行に二本、カッターで切ります。

端と端を繋ぐように、編み棒で跡をつけます。

折り曲げます。こんな感じです。小学校の時、よくつくったような気がします。

こちらへ、ノリでさきほどのケーキを付けましょう!

装着!本当に位置が適当なのが丸わかりですね。いいんです。そんな些末な問題は放置して、つぎへ行きましょう、次へ!

3.ガーランドを作る

ここからはセンスの見せどころ!マスキングテープを使って、ガーランドを作ります。まず使うのはこちら、刺繍糸。

元気が出そうな色合わせ。マスキングテープにあわせて選んでみました。

刺繍糸を机に貼ります。マスキングテープで貼りましょう。ちなみに可愛いウサギのマスキングテープを使いましたが、ここはなんでもかまいません。ちょっと写真撮る用にお洒落にしてみただけです。

さて、今度は可愛い必要がある、マスキングテープ。使用したのは、こちらの三種類。

色や柄を見て、好きなものを選んでくださいね。もっと色々な種類を使っても、逆に1種類でも。刺繍糸に、だいたい同じ間隔を空けて貼ります。長さは4~5cm。適当です。

貼ったものを順番に折ります。糸を中心にして。若干曲がっていたって平気です。

全部折り曲げると、こんなかんじに。幼き頃の、お誕生日会を思い出します。

更に三角に切って、より可愛いフラッグガーランドにしましょう。

やっぱり切ると更に愛らしくなると思いませんか?

…いつまでもガーランドを愛でていてもしょうがないので、先に進みましょう。

もう一本の刺繍糸にはんこで押したor手で書いた、「HAPPY BIRTHAY」の文字を貼ります。裏はマスキングテープで。

位置は適当ですが、あまり端の方でない所にしましょう。更に両側にも先ほどと同じくフラッグガーランドを作ります。

いよいよ、このガーランドをカードに付けましょう!「HAPPY BIRTHDAY」の付いている方の糸の端を針に通して…

カードの右上へブスリ。

位置は適当。相変わらずのイイカゲンっぷりを発揮しております。裏は、マスキングテープで貼って、余分な糸は切りましょう。このとき、少々穴から離して貼りましょう。

反対側の糸の端にも、針を通して左下へブスリ…!

裏面は同じように留めてくださいね。次はもう一本のガーランド。片側は先ほどと同じ穴へ。そう、さきほど一本めを「穴から離して」といったのはこのためです。別に通せるけど、針がベタベタになるのは避けたいわけです。

今度は穴に被せるようにマスキングテープで留めましょう。

反対端を、バランスを見ながら左下のお好きな所へ。

内側が完成です!

なかなか素敵じゃありませんか?もうひとつの、手描きイラストバージョンは、
糸を通す位置を変えてみました。

ちょっと雰囲気がかわりますね。お好みで、どうぞ~♪

そして、最初と同じように折り目をつけた色画用紙を裏に貼りましょう。お好きな色の画用紙を選んでくださいね。私は今回、マスキングテープの色に使われている色にしてみました。並べると若干、趣味が悪いですが。

いかがでしょうか。カード作りって意外と簡単。そして予想以上に喜んで頂けます。
「作ったんだよ!」と言わなければ手作りだと気が付いて貰えない場合も多々ありますので、ドヤ顔でお伝えしましょう!

この記事をシェアする

関連記事