• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

美ジョガーを目指そう!美容効果を高めるジョギングの秘訣

Date:2013.11.18

ジョギングは女性に嬉しい効果がたくさん!

数ある運動の中でも、筆者が特にお勧めしたいのが「ジョギング」。健康面・美容面・精神面でとてもすばらしい効果がある運動方法なのです。

「最近運動不足だな…」と感じている人。運動中心のダイエットをしたいと思っている人。女性の悩みを一挙解決してくれること間違いなしです。

学生時代マラソンが苦手だったという女性も多いかもしれません。しかし、ジョギングとマラソンは全く別のもの。一度やってみると苦しいという感覚よりも、気持ち良よさの方が勝ってくるはずです。

ジョギングの健康面でのメリット

デスクワークなどを中心に生活している女性は、運動不足になりがちです。車での移動ばかりで、1日の歩く歩数の少ない女性も危険信号。意識して運動をしなければなりません。

運動不足になると、体力が落ちるので外出した先などで疲れやすくなります。また、適度に体を動かしていないと精神的なストレスも溜まりやすくなり、睡眠の質にも弊害が出てきます。生活習慣病になりやすくなるという怖いデメリットも気になりますよね。

1日あたり30分程度のジョギングでも、気持ちのいい汗をかくことができます。毎日ではなく週に3回程度できればOKです。ジムに通ったりするよりも手軽ですし、お金もかからないので継続しやすいのも特長です。

美容面には嬉しい効果がよりたくさんある!

まず、汗をかくということの少ない人は老廃物が体内に溜まっている可能性が高いです。肌のハリ感や色も悪くなりますし、脂肪も溜まりやすくなってしまいます。

春~夏のジョギングでは、10分程度のジョギングでも満足感のある発汗があります。冬場でもウィンドブレーカーなどを着て温かくして走れば、しっかり汗をかくことが可能。

さらに、食事をする前に軽いジョギングをすると食欲が抑えられるので、食べすぎを防止したり油っこいものを欲しなくなります。最近食べ過ぎていると思う方は、食事の前の運動をすると効果的です。

運動をすることで筋肉が鍛えられるので、食事制限をしなくても太りにくい体になるというメリットも。しっかり食べながらも引き締まった美しい体系に変化させることができるので、健康的なダイエットを希望する方には最適です。

精神面の影響もかなり大きい!

筆者が実際にジョギングを日課にし始めてから感じているのは、この精神的効果です。早朝5時ごろから1時間程度のジョギングをしていますが、ジョギングをした日は1日中やる気に漲っているのです。

清清しい気持ちで1日を始めることができるので、何事にも前向きに取り組むことができると感じています。

これは運動をすると、脳内でアドレナリンが分泌されて気分が高揚するため。朝に限らず、夜ジョギングをしてから寝ると心地よい疲労感によって熟睡できます。

もちろん、体を動かすと言うこと自体がストレス発散に繋がるということもあります。運動嫌いの人は別ですが、体を動かすことが好きな人は「運動をしている」という感覚だけでも充実感を得られて気分が良くなるのです。

ダイエットを効果的にするジョギング方法

ジョギングをする女性の目的で、圧倒的なのは「体系維持」や「ダイエット」ではないでしょうか。モデルさんや女優さんたちも、「最近食べ過ぎているな」「肉が付いてきたかも?」と感じたら走るようにしているという人は多いもの。

脂肪燃焼に一番有効なのは、早朝のジョギングです。朝起きたばかりの時間が一番脂肪が燃えやすい時間帯なのです。走る前にはアミノ酸をサプリメントやドリンクなどで摂取すると、さらに燃焼効率が良くなりますよ。

起きてすぐは、体が水分不足に陥っています。しっかり水分補給をしてから走るようにしましょう。朝食を食べてしまうと体が重くなったり、胃がもたれて苦しく感じるので、必ず朝食前に走るよう心がけて下さいね。

毎日続けていると、1日ずつ走れる距離がぐんぐん伸びていくので楽しいですよ。体力が付いてきた、筋肉が発達してきたという「効果」を感じられるのもメリットだと思います。

この記事をシェアする

関連記事