• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

結婚式だけじゃ勿体ない!ブラックドレスをかわいく着回すコーデ

Date:2014.09.01

結婚式のお呼ばれにブラックドレスはもはや定番ですね。それぞれ自分に合ったドレスを吟味してお持ちのことと思います。

せっかく選んだドレスを結婚式だけにとっておくのはもったいない!この記事ではブラックドレスを着回すアイディアをご紹介します。

全身黒のクールな着こなし

短めのドレスは小さ目さんをかわいらしく小悪魔的に見せてくれるベストアイテム。ここに黒いぽってりしたバッグと肌が透けて見えるストッキング、ポインテッドトゥのヒールを合わせたらとってもセクシーな夜のデートスタイルに。

メイクは素肌感を強調した健康的なものにし、髪の毛も自然に下ろしてギャップを狙いましょう。

ポップなカラーをポイントに

ひざ丈でタイトなドレスに生足、オープン・トゥのヒールを合わせたら、仕上げに鮮やかな赤などのクラッチを抱えてみてください。かしこまった結婚式とは違うスタイリッシュなスタイルが完成します。

赤がお好きでないなら、メタリックなゴールドやシルバーでもOK。メイクは差し色に負けない強気な目元をポイントにして。

大ぶりアクセサリーでリゾート気分

ちょっぴりカジュアル目のドレスには、大ぶりなフェイクジュエリーを首元にプラスしてみて。色味は黒やゴールドなど主張するものがいいでしょう。

ここでも素肌感を強調し、健康的な肌見せを試してみて。ネックレスが目立つ分、そのほかの部分のアクセサリーはごく控えめにするか、つけなくてもいいでしょう。

レザーでエッジィに

フェミニンなシルクシフォンのドレスには、あえてハードなレザージャケットをプラスしてみましょう。ここでもドラマチックに赤なんて合わせてみるとかっこいいですよ。

黒のレザージャケットもおすすめ。形は体にフィットしたモータージャケットタイプがいいでしょう。肌が透けて見えるストッキングにオープン・トゥで、かっこよい女性が演出できます。

脚長効果のヌードサンダル

生足にヌードカラーのヒールサンダルはパーフェクトな脚長効果が期待できます。ヌードカラーのほかにもゴールドも同じような効果が期待でき、ヌードカラーのパンプスもまたおすすめ。

ノースリーブのスリムなドレスと合わせれば、できる大人の女性系のスタイルになります。

クラシックないい女スタイル

手入れの行き届いた髪を一つにまとめ、唇には赤いリップ、ぺプラムのドレスにヌーディ―な黒のサンダル。アクセサリーはあえて、なし。50年代の映画にでてきそうな美人になりたいのなら、このスタイルが断然おすすめです。

お仕事にはベルトにポイント

控えめデザインのブラックドレスはお仕事にも活用可能。ここに赤やメタリックの細ベルトを合わせ、クラシックなパンプスを合わせましょう。淑女的なこのスタイルは、オフィスの男性陣の視線を釘付けにします。

靴も赤!

赤と黒。このドラマティックな組み合せはとどまるところを知りません。オープン・トゥの赤いエナメルパンプスは、はっとするような印象を周囲に与えてくれます。

まつ毛に重点を置いたナチュラルメイクにアクセサリーを控えめにし、あくまで靴を主張させましょう。脚は生足か、生足に見えるごく薄いストッキングをはいて。

アンクルブーツで若々しく

ブラックドレスをカジュアルダウンするには、アンクルブーツが最適。黒のアンクルブーツに、単色、もしくはプリントのタイツを合わせましょう。かしこまった顔のドレスが、一気にパンクっぽく変化します。

淑女なデートスタイル

体の線を美しく見せるタイトでシンプルなドレスに、華奢なアクセサリーと色味を合わせた華奢なサンダル。ヘアースタイルはクラシックな巻き髪にすれば、マリリン・モンローのようなセクシーな淑女スタイルの完成。

旦那様とのたまのディナーデートにこの格好で登場してみて。絶対びっくりしますよ!

ボヘミアンスタイルもできちゃいます

光沢がなく、ゆったりとしたラインのドレスなら、ボヘミアンスタイルもお手の物。エスニックなロングネックレスを重ねづけして、黒のロングブーツを合わせてみて。個性的なスタイルが瞬時にあなたのものになりますよ。

いかがでしたか?アクセサリーやアイテム使いでがらっとイメージの変わるブラックドレス。ご自分の手持ちのアイテムを取り換えながらコーディネートを考えるのはとても楽しい時間です。

ぜひあなたのブラックドレスももっともっと活用してみてください!

この記事をシェアする

関連記事