• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

【画像付】おろして擦って汚れが落ちる!大根おろしの脅威の染み抜き効果

Date:2012.08.16

服に血が付いてしまうことってありますよね。洗濯してもキレイにとれなくて服に跡が残ってしまいます。そんな血の汚れを、あるものを使ってキレイに落とす方法をご紹介します。ご家庭にあるもので簡単にできるので是非おためしください!

初めに

大根をおろし金でおろし、大根おろしを作ります。少量で大丈夫です。また、ガーゼは必要な分だけ切り取ります。おろした大根はガーゼの真ん中に置きます。

さあ、汚れをとっていきましょう

血の付いてしまったお気に入りのスカート・・・

服の袖に血液がついてしまったので、この汚れを落としていきます。

ガーゼに大根おろしを包んで、布生地の血液の付いた部分に付けて軽く叩きます。

一回叩いただけでも色が薄くなります。少し乾かし、裏からも大根おろしをつけて軽く叩きます。この時に、ティッシュなどを敷いて叩くと、血液がティッシュにうつります。これを3,4回繰り返すと、血液の汚れは消えていきます。完全に消えたら、乾かして完了。洗剤をつけるのと違って布は傷みません。

これを3,4回繰り返すと、血液の汚れは消えていきます。完全に消えたら、乾かして完了。洗剤をつけるのと違って布は傷みません。

キレイに汚れが取れました!

裏に敷いたティッシュには色がついています。色を移せた証拠ですね。

何故消えるの?

何故、血液が大根おりしでおちるかというと、これには科学的根拠があるのです。血液が大根おろしで落ちるのかというと、大根に含まれる成分が血液を分解するのです。まず、血液にはタンパク質が含まれています。そして大根には「ジアスターゼ」という成分が含まれています。

ジアスターゼの別名はアミラーゼです。つまり、たんぱく質を分解する酵素が、この大根には含まれているのです。そのため、血液を落とすことが可能なのです。

おまけ

大根にジアスターゼがあるため、タンパク質が含まれているものであれば、牛乳の汚れも落とすことができます。小さなお子様はよく牛乳をこぼして服につけてしまうことがあると思います。

同じようにガーゼにつけて軽く叩いていけば、科学の力でこのような汚れを落とすことが可能なのです。是非、お試しください。

この記事をシェアする

関連記事