• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

効果は絶大!?究極のいやらしくない軽いボディタッチはこのやり方

Date:2014.02.26

ボディタッチをされて嫌だと感じる人はそうそういないのでは?それが、好意をもっている人からだと舞い上がるほど嬉しく感じるモノですよね。ただし、それが嫌悪感を感じる人だとしたらどうでしょう?

ますますその人のことが嫌だと感じてしまうかもしれません。それほど、ボディタッチは人間にとって非常に大事で、心に与えるイメージも深いモノであるということを認識することが大切です。

いやらしいと感じさせないボディタッチのやり方

一般的に、あまりしたしくない初対面の人にはまだボディタッチは行わない方が無難です。あまりになれなれしいと感じられてしまう危険がありますので気をつけましょう。

会って会話をして、好意をもつ相手と出会ったら徐々にスキンシップを図りたいモノ。そこで、いやらしいと感じさせない女性から男性に行いやすいボディタッチのやり方をお教えしましょう。

呼びかけ時に使う

「ねえ」など、ちょっと好意のある彼に対して呼びかけたいとき。その際に、腕や肩などに軽くタッチすることはとても効果的です。

触ってもベターと彼の体をじっと触ることはせずに、あくまで呼びかけたときに軽く触れる程度ですぐに体から手は離すようにしましょう。きっと、彼はあなたに応じてボディタッチを返してくれるはずです。

ほんの少し、彼に触るかさわらないかの差なのですがその数秒のボディタッチの効果は計り知れません。ぜひ、呼びかけのさいには彼の腕などを軽く触って彼の体温を覚えてみましょう。きっと、それだけで女性なら胸はときめきますよね。

彼がボディタッチに反応してくれなかったら

鈍い彼か、もしくはそれほどボディタッチに反応してくれなかった彼に対し、まだ諦めるのは早すぎます。1度や2度、ボディタッチをおこなって彼がまったく反応をしてくれなくても気長にやり続けましょう。

きっと、そのうち彼はこたえてくれるはずです。軽いボディタッチはその人との間に密接な関係をもたらしてくれます。関係は強要するものではありませんし、言葉では伝えられないコミュニケーションの極意ともいえるでしょう。

好きな人へ唯一触れることが許される「ねえ」という呼びかけのさいのちょっとしたふれあいは効果がてきめんですのでぜひお試しを!

誰にでも使わないことが大切

この呼びかけの際のボディタッチは非常に効果がありますので、興味の無い人には行わないようにしてください。さもないと、あなたが不要な人からの誘いに悩まされることになりそうです。

この記事をシェアする

関連記事