• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

トレーニングウェアの下に着る、ボロタオルをリメイクしたインナー

Date:2012.08.20

ボロタオルを活用せずに捨てていませんか?

おうちに古くなったタオルなどありませんか?人によって使い道は様々だと思いますが、今回はたった2分で誰にでも簡単にできる。しかも実用的!汗をすばやく吸収してくれるインナーの作り方をご紹介します。

使うもの

ボロボロのタオル、マジック はさみ 以上です。タオルの枚数は作りたいインナーの数に応じて用意してください。1着作りたかったら1枚、2着でしたら2枚用のタオルを用意してください。

まずは、↑こんな感じでタオルを広げます。

次にちょうど真ん中に折り目がつくように折りたたんでください。

マジックで印をつける

次に先ほど用意したマジックで折り目にそって半円を書いて下さい。今回はコンパスなどの機具は使っていませんが、使ったらより綺麗に書くことができます。

はさみで切る

半円を書いたら次は点線に沿って、はさみでチョキチョキ切っていきます。

切り終わったら、タオルを最初のように広げて見てください。真ん中に穴がぽっかり空きました。実はこれで完成なんです。えっ!?と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、これがかなり実用的♪お子様の体操服の下に着せたり、赤ちゃんのよだれかけにしたり、スポーツをされるかたなんかにピッタリです。※ここでポイントですが、穴をあける際に着用する方の頭の大きさを考えて、調整しながら切っていけばピッタリになります。

着用例

↑今回は服の上から着用しましたが、こんな感じになります。普段は服の中に着てくださいね。子供から大人まで幅広く実用的ですし、たった2分で簡単にできますので、おススメです。この季節、風邪ひき防止やマラソンの時なんかにかなりイイかもです。皆さんも一度試してみてはどうでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事