• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

子供と一緒に手作りのブレスレットを編む!5分で簡単にできる作り方

Date:2017.08.03

シルクコードを使ったブレスレット08011

今回お送りするのは、シルクのコードを使って編んだ、とっても可愛いブレスレット。

「編んだ」とはいっても瓶にグルグル巻きつけて作るから、簡単!材料はシルクコードでなくても、リボンでも紐でも毛糸でもOK!

所要時間は30分、お子さんと一緒に、ぜひ作ってみてね♪

必要な材料
シルクコード
マスキングテープ
お好きなビーズ、チャーム等

瓶にグルグル巻きつけよう!

今回使用したのは、貴和製作所さんで購入した、シルクコード。

その他、お好きな紐で作ってね。

使用した瓶は、こちら。

腕の太さに応じて瓶を選んでくださいね。

さて、編んで行きましょう!

端を少し残して、マスキングテープで仮止め。

グルグルと巻きつけます。

ここで巻く回数によって、出来上がりの太さが変わります。お好きな回数どうぞ!

隙間が空かないように寄せたら、全体を仮止め。

アップルパイのように紐の上下にくぐらせます。

なるべく隙間が空かないほうが、綺麗な出来上がりに。

端まで来たら折り返して、互い違いになるように。

一目瞭然、とっても簡単。

グイグイどんどん進んで。

途中で紐が足りなくなったら、新しい紐を堅結び。

途中から違う色で作ってもいいね!

結び目が下になるように通して

紐の端を巻き込むように、編んでいきましょう

キッチリ編めば、結び目は見えません。

一周グルっと回ったら、

仮止めを剥がして

瓶から外して、裏側で堅結び。

結び目は内側だから見えないけれど、気になる人はテグスを使ってひと手間。

輪にしたテグスを、縦に渡した紐に通して

輪の部分に紐の端を引っ掛けてググッと引っ張る。

はい、綺麗に入りました!

反対側も同様に。

ちょっとしたひと手間で、とっても綺麗に。

これでブレスレット本体は完成です。

金具がないから、金属アレルギーでも大丈夫!

お好きに装飾してみよう

このままでも可愛いけど、もっと可愛く。

こんな素敵なチャームを見つけたから、

ガラスビーズと一緒に、針でチクチク。

出来上がったのは、こちら!

間違いなく世界にひとつの、オリジナルブレスレット。

汗をかく夏でも、金属部分で痒くなることもありません!

これ、空き瓶で作ったんだよ!と話のネタになることも請け合いです。

作る工程も危ないものはないから、お子さんと一緒でも安心。

ぜひぜひ一緒に、お好きな色や素材で作ってみてね!

この記事をシェアする

関連記事

コメント