• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ブロッコリースプラウトに驚きの効果!がん予防に花粉症軽減

Date:2016.05.19

shutterstock_258911573最近よく耳にするブロッコリースプラウトですが、テレビなどでも話題にのぼり、その凄い健康への効果とがんを抑える効果が注目されていますよね。

食べるだけでがんを予防できる上に、健康にも良い効果があるということですが、一体どんな理由で、どれほどの効果があるのでしょうか?

また、健康に良い効果とは具体的にどんなものなのか、また他にはどんな効能があるのかちょっと興味ありますよね。

そこで今回はブロッコリースプラウトに焦点を当てて調べてみたいと思います!

ブロッコリースプラウトはブロッコリーの新芽!カイワレとの違い

スプラウト、という単語はそもそも新芽の意味で、ブロッコリースプラウトとは簡単に言うならば、ブロッコリーの新芽、です。

普通にそのまま育てればブロッコリーに成長しますし、スプラウトと名のつくものはその野菜の新芽、ということになりますね。

見た目はカイワレに似ていますが、味そのものはほとんど特徴もなく、味という味はしません。もやしのような感覚です。

なので、野菜の味が苦手だ…、という人でも食べやすい食材と言えます。

ブロッコリースプラウトの主成分は?カイワレと栄養に違いはあるのか

ブロッコリースプラウトには通称ファイトケミカルと呼ばれている、たんぱく質やビタミンなどの6大栄養素と同じくらい重要な「第7の栄養素」であるスルフォラファンが含まれています。

このスルフォラファンは食べたときにピリッとした辛味を出す成分で、

  • 解毒作用
  • 抗酸化作用

があることから、さまざまな疾病予防効果があると言われています。

ブロコリースプラウトとカイワレ大根の100gあたりの栄養素の違いは下記の通りです。

ブロッコリースプラウト カイワレ大根
エネルギー 93.7kcal 94.4kcal
たんぱく質 1.8g 1.9g
炭水化物 2.7g 2.4g
ナトリウム 115mg 93.5mg
カリウム 33.7 41.1mg
カルシウム 60mg 38mg
マグネシウム 21.6mg 23.1mg
0.7mg 0.7mg
ビタミンA 120μg 71μg
αカロテン 12μg 検出なし
βカロテン 1440μg 849μg
ビタミンC 45mg 26mg
葉酸 66μg 66μg

参照元:サラダコスモ
http://www.saladcosmo.co.jp/

カリウムとマグネシウムはカイワレ大根の方が多いですが、ほとんどの栄養素はブロッコリースプラウトの方が多く含まれています。

また、ミネラル、ビタミンなどの他に食物繊維も含まれており、腸内環境を整えてコレステロールを下げてくれる働きをしてくれます。

ブロッコリースプラウトとカイワレ大根の見た目の違いは?

カイワレ大根とブロッコリースプラウトは同じアブラナ科なので見た目がとても似ています。

見分け方として最大の特徴は、カイワレ大根はその名の通り、ハートのように葉っぱが二枚に割れています。

ブロッコリースプラウトはつぶつぶとした小さい葉っぱで出来ています。根っこもカイワレ大根より少し細くなっています。

また、味の特徴としてはカイワレ大根はピリッとした辛味があるのに対して、ブロッコリースプラウトは辛味を感じません。

この独特な辛味が苦手という人も多いので、そんな人にとってもブロッコリースプラウトは食べやすい食材ですね。

ブロッコリースプラウトの主成分・スルフォラファンの特徴や働きは?

注目の高いスルフォラファンですが、一体どのような効果をもたらしてくれる成分なのでしょうか。

驚きの効能が分かりました!

解毒酵素の働きを助けてがんを予防してくれる!

日常生活では

  • 煙草を吸う
  • 自動車の排気ガス
  • 飲酒

など、発がん性のある食品を知らずに摂取してしまったりします。

これらの化学物質や食品には発がん物質が含まれており、体内に入ることで活性酸素を生んで、遺伝子を傷つけてしまい、細胞が突然変異を起こした結果、人はがんになると言われています。

その一方で、人の身体にはそれらを無毒化させる解毒酵素を持っていて、スルフォラファンはその解毒酵素の力を高める上、活性酸素を抑える抗酸化酵素も高めてくれます。

つまるところ、がんを予防し、身体を中から守ってくれるということです。

ブロッコリー自体にもスルフォラファンは含まれていますが、それがスプラウトになると20~50倍濃縮化されるため、スルフォラファンを摂取するのならブロッコリーを食べるより、ブロッコリースプラウトを摂取する方が良いのです。

抗酸化酵素の働きを高めて老化防止・アンチエイジング効果!

解毒酵素でも少し触れましたが、ブロッコリースプラウトには抗酸化酵素の働きを高めてくれる効果を持っています。

物がサビるのと同じように人の身体も活性酸素によってサビてしまいます。

活性酸素はシミ・そばかすを作る原因となり、肝機能の低下を促したり、がんの原因にもなります。

スルフォラファンは抗酸化酵素の働きを高めて活性酸素の活動を抑えてくれるので、身体が老化しサビるのを防ぐほか、アンチエイジング効果も発揮してくれます。

ピロリ菌を除菌して胃炎や胃がんから守ってくれる!

スルフォラファンには高い除菌効果があり、これが胃炎や胃がんの原因と言われているピロリ菌をも殺菌してくれると言われています。

ピロリ菌は日本人のおよそ半数が感染している可能性があると考えられており、毎年1/200人が胃がんを発症しています。

しかし、スルフォラファンを豊富に含むブロッコリースプラウトを摂取した結果、今までの抗生物質では敵わなかったピロリ菌が大幅に減少したという研究発表もされています。

スギ花粉による花粉症のつらい症状を緩和してくれる!

スルフォラファンには花粉症の原因であるIgE抗体を抑える効果があることも分かっています。

スルフォラファンを摂取することによって、炎症を引き起こしている細胞や抗体の過剰な生産を制御し、アレルギー反応が抑えられます。

結果、スギ花粉など花粉症のつらい症状を緩和してくれるのです。花粉の季節にはもってこいの食材ですね。

アセトアルデヒドの代謝を高め二日酔いや悪酔いを軽減してくれる!

二日酔い、悪酔いの原因であるアセトアルデヒドという物質の代謝をスルフォラファンが促進させてくれるため、ブロッコリースプラウトを摂取することで、二日酔いや悪酔いを緩和してくれる効果もあります。

また、高い除菌効果で肝臓内の解毒作用が高くなり、負担がかかりやすい肝臓をさまざまな害から守ってくれます。

内臓脂肪の蓄積を抑えてくれるのでダイエット効果がある!

スルフォラファンには高脂肪の食事を摂取した際に、内臓脂肪が蓄積されるのを制御する効果を持っています。

また、先述した通り、肝臓の働きを向上させる力を持っているため、肥満の原因となる糖分や脂肪を肝臓で分解してくれるため、ダイエットに効果的なのです。

更に、内臓脂肪が蓄積されることで動脈硬化のリスクが高くなってしまうのも防いでくれます。

毛乳頭細胞が増殖してくれるので育毛にも効果がある!

スルフォラファンには毛髪が成長するシグナルを調整する役目を持っている毛乳頭細胞を約1.8倍増殖させ、その働きを促すため、細胞内の遺伝子が活性化し、育毛にも効果が出ると言われています。

どうやって食べたらブロッコリースプラウトは効果が出るの?

ブロッコリースプラウトに含まれるスルフォラファンの、抗酸化作用はなんと約3日間も持続させることができると言われています。

毎日ブロッコリースプラウトを摂取するのが大変だ、という人でも3日に一度の摂取で十分なので無理なく続けやすいですね。

スルフォラファンの抗酸化作用をブロッコリースプラウトのみで摂取する場合は1回あたり、1.5パック分のブロッコリースプラウトを食べる必要があります。

また、スルフォラファンは熱に強いですが、中には加熱によって壊れてしまう栄養素もありますので、生で、サラダとして食べることが一番効果的です。

効果を得るためにもよく噛んで、細胞を壊しスルフォラファンの吸収率を高めましょう。

スムージーなどでジュースなどにするのもオススメですよ。加熱しても効果が0になってしまうわけではないので、生野菜がどうしても食べられないという人は熱を加えても大丈夫です。

ただ、ピロリ菌への効果が欲しい場合は加熱せずに食べるのが一番効果的と言われています。

更に、デトックス効果を得たい場合は、血液をサラサラにしてくれる力を持つ

  • 玉ねぎ
  • ごぼう

などと一緒に食べるとより高い効果を得られます。

アンチエイジング効果を得たい場合は、

  • トマト
  • かぼちゃ
  • ほうれん草
  • にんじん

などと組み合わせて一緒に食べると良いと言われています。

野菜が苦手な人でも続けられるブロッコリースプラウト

いかがでしたか?よく耳にするブロッコリースプラウトですが、調べてみるとこんなに色々な効果を持っているんですね。

実際に友人が食べたことがあると入っていましたが、色々な組み合わせで食べることができるので美味しく飽きずに続けられると言っていました。

また、野菜としての味が薄い上、カイワレ大根のような辛味がないので、野菜が苦手な人でも食べやすいという意見も多いですね。

ドレッシングをかけてサラダとして食べることもできますし、冷奴の上にネギのかわりに置いても美味しく食べられるかもしれません。

普段の料理にちょっと足したり、付け合せとして野菜を盛るときにブロッコリースプラウトを足すだけでも違ってくるかと思います。

健康効果絶大なブロッコリースプラウト、この機会に私も試してみたいと思います。

この記事をシェアする

関連記事