• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

結婚前に知っておきたいブライダルエステはこれ!

Date:2013.07.10

shutterstock_92377729

結婚式前になるとブライダルエステなどを勧められることがあります。でもこのブライダルエステ、1つだけではなくたくさんあるというのを意外に知らない女性が多いそうです。

たくさんあるブライダルエステの中で、「これだけは受けておきたい」というものをいくつかピックアップしてみました。

ボディのブライダルエステ、やっておきたいのはこの2つ!

ブライダルエステでボディエステというと全身をする人も多いのですが、全身を細くとなるとエステよりダイエットでまずは絞ってくださいと言われることがあります。最近は全身のボディエステより、部分的に細くしてキュッと締まったスタイルにする人が多いそうです。

その1.ウエストの引き締め

ダイエットなどをしてもなぜか思ったようにくびれができないのかウエストです。痩せても下っ腹だけポッコリしていることはありませんか?そこでブライダルエステでやっておきたいのがウエストのくびれ作りです。

このウエストのくびれ、贅肉があるからというだけではなく骨盤がゆがんでいるせいで思ったようにくびれができないという場合もあります。ブライダルエステで骨盤の状態を見てくれるところもあるので、そういうところを選ぶのもオススメです。

その2.背中とデコルテの肌質改善

普段は気にならないけどドレスを着ることで露出する部分が背中とデコルテです。デコルテは見えるので自分でお手入れをしているという人もいるかもしれませんが、背中のケアは意外にできていない人が多いようです。

うぶ毛の処理だけではなく肌のざらつきや美白でつるつる、そしてハリのある肌をこの部分エステで手に入れることができるそうです。

フェイシャルエステはリフトアップを優先的に

顔のむくみ、たるみ、ゆがみをこのフェイシャルエステで改善することができます。

頭皮が緩むと顔にたるみが出るので、頭皮マッサージや顔の表情筋のマッサージ、リンパの流れを整えてもらうことで顔のリフトアップ、顔色の改善になります。それと同時に毛穴の汚れを取ることでさらに透明感のある肌になります。

このフェイシャルエステは何度か通うのですが、行かない間も自分でフェイシャルのお手入れは忘れずにすることが大切です。

特に毛穴の汚れなどは普段のメイクなどでもまた詰まってしまうことがあるので、洗顔などで綺麗に落としきること、そして保湿や美白もエステの方と相談をしながら自宅で続けて行く必要があります。

パーツケアだからこそ念入りに!

パーツケアもいろいろとあります。その中でもこの3つはできれば受けてほしいというものがあります。

その1.シェービングは挙式1週間前までには予約を!

サロンによっては挙式の数日前でも受けてくれるところがありますが、ほとんどのサロンの場合は1週間前までにと掲げています。特に広範囲のシェービングの場合は時間もかかるので余裕を持った予約がオススメです。

シェービングは背中・顔・うなじがメインですが、場合によっては首やデコルテのシェービングもしてくれるサロンもあるそうです。

その2.笑顔が大事だからデンタルケアは必須!

挙式では笑顔を見せることが多いので、もちろん来賓の方に歯が見えてしまうことが増えます。そこで是非やっておきたいのがデンタルケアです。歯の治療はもちろんのこと、ホワイトニングは受けておきたいブライダルケアです。

最近のホワイトニングは簡単・短時間でできるものが増えています。サロンと家庭の両方でケアをすることで、さらに短期間で綺麗な白い歯を手に入れることもできるというプランもあるので、そういうものを利用してみましょう。

その3.ネイルが心配な時はつけ爪をネイリストと相談して作成

ネイルをウェディングドレスなどに合わせて自爪にする人も多いのですが、普段から家事をしているのではがれるのが心配という人はネイリストの方と相談してつけ爪を作ってもらうと便利です。

つけ爪の場合だとドレスに合わせていくつか作ってもらい、その度に付け替えることもできるのでさらに華やかに演出することができます。

今から結婚する女性はブライダルエステを受けることになります。

」式場のプランナーさんと相談をして決めるのもいいですが、自分から「こういうのをしたい」というのを出すことでさらに詳しく相談してもらうこともできるので、ブライダルエステのことは勉強しておくのがオススメです。

この記事をシェアする

関連記事