• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ブランデーはダイエットにも美肌にも効果あり?!

Date:2013.11.20

ビールやワインなどに比べて、「ブランデーが好き」という人は多くはないですよね。どうしても、年配の男性が夜寝る前にクラシックなどを聞きながら、たしなむもの、という印象があるブランデー。

でも、この飲み方は理にかなっているのだそうですよ。ブランデーの香りには、リラックス効果があるそうです。寝る前にブランデーの香りを楽しむことで、リラックスして眠りにつくことができるのだそうですよ。

そんなブランデーには、ダイエット効果や美肌効果もあるそうです。ワインもいいですが、ブランデーを飲んで美しくなり、さらにブランデーで大人の女性を演出してみるのも素敵ですね。

ブランデーの美肌効果とは?

フランスではブランデーのことを“命の水”と呼んでいるそうです。それはブランデーには、樽ポリフェノールが豊富に含まれているからです。ブランデーは樽の中で、長期間に渡って熟成されるもの。そのため、ブランデーにはたっぷりのポリフェノールが含まれるのですね。

樽ポリフェノールには高い抗酸化作用があります。アンチエイジングにとても役立つ作用ですよね。ポリフェノールに含まれるエラグ酸には、美白効果もあると言われています。

さらに、ブランデーには、メラニンの原因となるチロシナーゼができるのを抑制する作用もあるそうです。その働きによって、シミやソバカスの予防、美白作用などが期待できるのです。

また、ブランデーの香りには、リラックス効果があると言われ、それが興奮を鎮めてストレスの改善につながるのです。睡眠は美肌にとって重要ですから、ブランデーで質の良い睡眠を取ることも、美肌効果につながるのですね。

ダイエットにはブランデー?

ブランデーは香りの楽しむお酒ですね。その香りには、脂肪の代謝を促進させる作用があるそうです。また、ブランデーは糖質を含まないお酒。ダイエットには適したお酒ですね。

さらに、お酒を飲むと、おつまみもおいしくなりますが、それはお酒には食欲増進作用があるせいです。しかしブランデーには食欲増進作用がありません。確かに、ブランデーを飲みながら、おつまみをたくさん食べる、ということはあまりないかもしれませんね。

ダイエット中には他のお酒よりも、ブランデーを飲んだ方がダイエット効果が期待できそうです。

ブランデーは健康によい?

ポリフェノールが豊富なブランデーは、もちろん健康にもいい影響を与えます。ポリフェノールには、ガン細胞を抑制する作用があり、また動脈硬化を防いで、脳梗塞などを予防してくれる働きもあります。

また、殺菌作用があり風邪気味の時に飲むと、風邪予防に効果的だそうですよ。さらに消化を助ける作用もあり、食後に飲むといいそうです。

ブランデーとウイスキーの違い

ぶどうを原料として造られたワインを蒸留し、樽で熟成させたものがブランデーですが、他にウイスキーやスコッチ、バーボンなどもあり、ごちゃまぜになっている人もいるでしょう。

それを整理すると、スコッチとバーボンはウイスキーの仲間で、コニャックがブランデーの仲間です。ちなみに、ブランデーの銘柄として代表的なものは、レミー・マルタンやヘネシー、カミュ、などがあります。

ウイスキーは大麦やライ麦、とうもろこしなどの穀物を原料していますが、ブランデーは基本的にはぶどうを原料とします。

中には、リンゴから造られたアップルブランデーもあり、さらに近年では、梨やチェリー、パイナップルなどさまざまな果実を原料にしたフルーツブランデーが人気ですね。

飲みやすいブランデースプリッツアー

ブランデーが美肌にもダイエットにもいい、と言われても、飲み慣れないとなかなか味わう、とまではいかないものです。

そこでおススメなのが、ブランデースプリッツアーです。ブランデースプリッツアーとは、フルーツブランデーを炭酸で割って飲むドリンク。フルーツによって、さまざまな香りと味を楽しむことができますよ。

飲みやすいブランデーカクテル

ブランデーを飲みやすくするには、ジュースなどのドリンクで割ると飲みやすいですよ。オレンジジュースや紅茶で割るとおいしいです。このようにブランデーを使ったカクテルもいろいろあります。

特に寝酒に適していると言われる、ブランデーベースのカクテルには、「ナイト・キャップ」や「ビトウィーン・ザ・シーツ」などがありますね。

「ナイト・キャップ」はブランデー、アニゼット、オレンジキュラソーに卵黄を入れたカクテル、「ビトウィーン・ザ・シーツ」は、ブランデーとホワイト・ラム、ホワイト・キュラソー、さらにレモンジュースを入れて作るカクテルです。

これらのカクテルは飲みやすいですが、アルコール度数は高いもの。飲みすぎは、ダイエットにもなりません。ブランデーのダイエット効果も美肌効果も、飲み過ぎては効果が得られません。ほどほどに楽しみながら、飲むようにしましょう。

この記事をシェアする

関連記事