• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

あなたのブランド品が確実に高く売れる方法

Date:2013.09.13

あなたのクローゼットに入っているブランド品のバッグや靴、お洋服。すっかり眠らせてしまっていませんか?あなたが今度新たに買いたいなと思っているモノが入るスペースはそこにありますか?

求めているモノやお金は空いているスペースを好んでやってくるそうです。ここ2年くらい使っていないバッグは思い切って処分してしまいましょう!

しかし買ったときは高かったし、まだ使おうと思えば使えるのに捨てるのは勿体ない・・・。そんな眠っているお宝ならば売ってしまいましょう!その売り上げもきっとまた新しいバッグ代に貢献してくれるはず。

さてそんなお手持ちのブランド品ですが、どうせ売るなら出来るだけ売り上げは大きくしたいですよね。今日はそんなブランド品を少しでも高く売る方法をご紹介します。

方法その1.できるだけ新しいうちに売る

高いお金を出して買ったものの、そのブランド品をあまり使っていないなら速攻売るべきです。「当たり前でしょ!」って声が聞こえてきそうですね。もちろん状態がまだ良いうちに・・・ということも大きな理由です。

それに加え、ブランドにもやはり流行があります。10年も前に流行ったモデルを欲しがる人なんてどれほどいるでしょうか。ネットオークションのサイトを開いてみてください。近年(2、3年)のモデルであればあなただって欲しいなと思うものがあるはず。

しかし何年前に買ったんだと思うような古くさいモデルも沢山出回っていますね。そこにお金を出してまで欲しいと思う商品はあるでしょうか。やはりこの世に発表されて間もないモデルの方がニーズが高い。よほどのレアものであれば話は別ですが。

また売るときに保存袋やギャランティーカード、保存ボックスなど付属品がしっかり揃っているほど値段が高くつきます。こういう附属品も捨てられてないうちにさっさと売ってしまいましょう。

方法その2.買い取りショップではなくオークションで売る

ブランド品を高く買い取ります!と謳う看板や広告、あちこちで見かけますよね。そこに持っていけばすぐお金になるし煩雑な手続きも必要ない、そんなメリットはあります。

しかし、もしあなたにもうちょっと時間と労力をかけてもいいなという気持ちがあれば、断然ネットオークションに出品する方が高く売れます。

買い取りショップや質屋というところは、あなたが持って行った中古のブランド品の市場価格が下がるのを見越して買い取り額を決定しています。

例えばその相場が5万円であった場合、買い取りショップは2~3万円を提示してくるでしょう。たいていこういうお店に持って行って査定してもらうとがっかりするような値段をつけられます。

またショップでの買い取りは顔を見ての交渉になります。店員はあなたの目の前でバッグをしげしげと観察し、そこに傷や汚れを見つけるたびに減点-つまり買い取り値を下げていきます。

その場に居合わせたあなたも少なくともちょっとは後ろめたい気持ちになっているはず。なかなかそこで値段交渉ができる人はいないでしょう。

一方ネットオークションは現在の中古としての相場がそのまま入札価格となって出るため、あなたの懐に入る金額はぐっと増えます。

汚れや傷、何年頃買ったなど詳しい説明を記載しておけば、書いてもその条件に納得した上で値段をつけてくれます。

もしあなたに時間があれば2、3件買い取りショップで査定してみてもらってください。そして同商品がネットオークションに出ていれば、いくらの値がついているか見てみてください。きっとその価格の差に唖然とするはず。

方法その3.それでもショップに買い取り依頼するときは

さて、いざネットオークションに出品するとなったらかなりの手間がかかってしまいます。まず商品の写真を撮ってパソコンに取り込み編集、説明もできるだけ詳しく書きます。

しかもオークションサイトの会員になっていない場合、まずはそのオークションサイトへの会員登録が必要になってきます。

会員登録は月額○○円というように月々の会費を必要としますし、登録にあたっては本人確認があったり、売り上げの数%を手数料としてオークションサイトに納めるなどわずかながら出て行くお金もあります。

それが終わったらいざ出品、落札者が決まるとその後配送手続きなどのやりとりが始まります。また商品についての問い合わせがあった場合はすぐに回答するのが望ましいですね。

日中オフィスでお仕事されている方にはこういったやりとりや配送までの手間がストレスに感じてしまうこともあるかもしれません。スムーズに取引が進めば良いですが、どんなクレームがつけられるかも分かりません。

そういった手間やリスクを考えて「やはり買い取りショップに持っていくか」と思ったあなた、それならば宅配での買い取り専門ショップがオススメです。

これは売りたい商品を梱包してショップ宛てに送り査定してもらい、査定価格に納得したら金額を振り込んでもらうというシステムになっています。納得いかない場合は返送してもらえますし、査定に送るときも送料は無料となっているお店が大半です。

この場合、ショップも買い取ったブランド品はその後ネットオークションに出品しています。しかし店舗を持たないため、店舗の賃貸料や人件費など固定費がかからないためより高い価格での買い取りができるシステムになっています。

また対面ではないため値段交渉のストレスもありません。送るときは当然ですが表面を磨くなどメンテナンスをしてから送りましょう。買った当時のギャランティーカードや保存袋などもあれば必ず一緒に送ること。

いかがでしょうか。流行品は月日が経つほどその価値を下げてしまいます。2、3年経ってしまわない「今」が売り時です!

この記事をシェアする

関連記事