• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

本当は必要ない?ブラジャーの真実

Date:2014.01.10

バストケア
形のいいバストを作るためにもブラジャーは必須だと信じているのは世の中の女性大半だと思います。その理由はブラジャーに胸を補正する効果があると考えられているからです。

胸を大きく見せるための補正下着が販売されたらそれをひそかに買っている女性も多いのではないでしょうか。それに頼り切ってしまってブラジャー無しでは形の良い胸をキープできない女性もいらっしゃるでしょう。

そもそもブラジャーは本当に必要な物なのでしょうか?実は最近気になる事実をテレビで見ました。それはブラジャーを付けないでいたら肩こりが直ったというのです。またブラジャーを早期に着けることで胸の筋肉が衰えてくると言う研究結果も発表されたのです。

本当にブラジャーが必要なのか考える理由について紹介していきます。

筋力が衰えてしまう

そもそも人間には自分の体を支える骨や筋肉が備わっています。それを鍛えることで引き締まった体を維持することができます。筋肉は使わなければあっという間に衰えてしまいます。よって筋肉を保ちたければ定期的な筋トレが欠かせないのです。

しかし胸の筋肉に関してはなかなか鍛える機会が少ないと思いませんか?それなのにブラジャーという物を付けているとなおさらそれに甘えてしまって胸の筋肉は著しく低下を見せてしまうのです。

それを身に着ける時期が早ければ早いほどに胸の筋肉が衰えるのが早まってしまうのだそうです。つまり補正下着と呼ばれる胸を寄せてあげるような効果が高いタイプを使っているとますます筋肉低下が著しくなってしまうことが考えられます。

ブラジャーを止めてしまうことで本来持っていた胸の筋肉が胸を支えようと働き始めます。それにより自然とバストの形も向上してくるのです。

血行が悪くなる

女性には冷え性で悩まれている方多いと思います。それにより全身の血流が悪くなってしまっている女性が多く見られます。それが原因となってしまってあらゆる場所に不調が現れ始めるのです。

ブラジャーを取るとその後がくっきりと肌に残っていませんか?それはブラジャーがあなたの肌をそれだけきつく締め付けている証拠なのです。それによって肩こりなどの不調が起こっているとしたらブラジャーの存在意義を考えてしまいますよね。

ないと快適

ブラジャーを取った時の解放感は女性なら誰でも一度経験したことがあるのではないでしょうか?また窮屈な洋服や靴を履いているとそれだけで不快に感じることと思います。ブラジャーはそれを一日中付けているわけですから長時間不快を感じることになるのです。

試にノーブラで過ごしてみましょう。締め付ける物がないということはとても快適なものです。もちろんノーブラで過ごすのはエチケット上好ましくはありませんから、パット入りのタンクトップを身に着けるなどして隠せば問題ありません。

この記事をシェアする

関連記事