• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

明るいOL生活のために 仕事が楽しくこなせるビジネスユーモア表現8選

Date:2012.07.06

毎日の残業、その割に増えない給料、いい男もいないし、人も場所も仕事内容もパッとしない…なんて思っていませんか?そういう時は、ちょっとだけ工夫しましょう。

暗い気持ちが明るくなるイマドキのビジネスユーモア表現8選。明日からさっそく使ってみてはいかがでしょうか?

セクシー

この表現はマスコミ業界から徐々に浸透しているようです。納期がギリギリ、いや間に合わないというテンパった非常に厳しい状況を「セクシー」と表現します。

「今月の作品はセクシーだ」「セクシー過ぎて目も当てられない」などと使います。納期が厳しい業界だけに、その雰囲気を上手く回避する言葉ですね。

ちなみに筆者が在職していた出版社では、この状態を「白くなる」と表現していました。

納期が間に合わないまま出版したなら本に「白い余白だけのページ」ができることと、忙しすぎて頭の中(時に髪まで)白くなる、からきていたと思います。当時は犬の名前でも「シロ」と聞くと震えたものです。

「セクシー」はプラスイメージがあるだけに、なかなかナイスでオシャレな表現ですね。

週末がはじまった

これは金曜の言葉ではありません。月曜の朝です。「月曜は週末のはじまり」を合言葉に仕事をすれば、時間のたつのも早く感じるはずですね。さすが、飲みっぷりも豪快な建設業界発祥と言われる言葉です。

週明けの朝に明るく「週末がはじまりましたね!」と言ってみると、憂鬱なはずの月曜がとたんに違うものに思えるかもしれませんね。
 

リミット解除

昼休みのことです。OLの隠語から発祥しました。お腹のベルトを緩めることからきた言葉ですが、就業時間に真面目に取り組み、たまった鬱憤のリミット解除の意味もあるとか…。

新卒

優秀な資格保有者に対しての言葉です。今や、「新卒」と言う資格以上の資格は存在しません。

そこを上手く皮肉って、多数の資格保有者や難関資格保有者に対し「あなたは新卒でいいわね」などと使います。ただし、言われた方は何ことかわからない場合が多いです。

KTT

仕事がない状態です。つまるヒマなこと。でも口には出せないので、KTTと表します。語源はkill the Timeから。「今、KTTしてる?」「今月KTTが多くて」などが使用例です。

これは金融OLの隠語から発祥しました。これなら上司に聞かれても新しい通信会社の話かと誤解してくれそうですね。

博士課程

リスクを回避するあまり、先が見えない状態です。プレゼンを前に予算、提案、その他の条件が厳しく「博士課程に進む」。また営業で集客が見込めない状態も「博士課程にいる」などと表現します。こう話すと、なんとなく知的!?に響きませんか。

ご縁があれば

ズバリ断り文句です。就活の面接の際に聞いたことがありますね。「あの案件どうなった?」「ご縁があれば」とハッキリNOを言えない時に使います。

しかし相手も就活経験者なので、これは断り文句だとさっと気づくはずです。デートの誘いにも使えそう??

天気

上司、または取引先のご機嫌のことです。露骨に「ご機嫌が悪くて…」と言えない場合に、「今日は○○社の天気が悪く、土砂降りでした」などと、うまくオブラートに包んで使います。

類似表現として「天気がいい」「快晴」「通り雨」「雷雨」「あられ」などもあります。被害を最小にするように傘の準備をお忘れなく。

探してみると、まだまだあります仕事を楽しくするユーモア表現。明日からさっそく流行らせてみましょう。こんな遊び心があると仕事の能率もアップするかもしれませんよ。生活でも、仕事でも、どんなことでも愉しみつくしましょう!

この記事をシェアする

関連記事

コメント