• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

新しいビジネス生活に女性が用意しておきたい物は?

Date:2012.10.18

新しく社会人になる方、転勤や転職などで新しい職場に変わる方など、新生活を始める方も多いと思います。ここでは、新社会人だけでなく、改めてビジネスに準備しておくと良い物をまとめてみました。

名刺入れ

これは必需品かつ、第一印象を左右する物でもありますね。既に持っている方も、擦り切れたりくたびれたりしていないか確認してみましょう。

相手の方の大事なお名刺も乗せる物ですから、素材は金属製やブランド物などより、皮製などでシンプルな形や色の物が良いでしょう。いつでもサッと出せるように、収納場所は決めておきましょう。

ハンカチ

今さらの物ですが、社外の方とも会うなら、大判のタオルの物や、キャラクターの物、派手すぎる物はプライベート用に。またメイクなどが付きやすいので、汚れたり古びていないか確認しましょう。

薄くて小さいタオルタイプのハンカチが便利です。意外に使う頻度の高い物で、打ち合わせ中に飲み物をこぼした際などに、ハンカチがなくあたふたしていると、印象もダウンしてしまうので、毎日複数枚用意しておきたい物です。

腕時計

携帯があるからいいや・・ですませずに、やはりきちんとしたビジネス対応の腕時計は持っておきたい物です。

壊れたりしにくい3万円前後の、小ぶりのフェイス、バンド部分は皮などの素材で地味目な色の物を選ぶと、使いやすいでしょう。既に持っている方も、バンド部分が擦り切れるなど古びていたら、早めに交換しましょう。

バック

仕事の内容や、外出する頻度、職場の雰囲気によって、使いやすいバックは決まりますので、まずは黒や茶系のシンプルなバックを使い、周りを観察して新しい物は購入すると良いでしょう。

営業だけでなく、外出や出張があることがわかっている場合は、書類などを守るためにも、しっかりA4サイズが曲げずに入れられる物を用意したいですね。

また、雨の日にも対応できるように、濡れて書類とバックをダメにしないように、濡れてもしみこまない合皮素材の物があると便利です。

携帯用裁縫セット

今さらのようですが、針と糸(白・黒)、ハサミ、安全ピン(数個)程度で良いので、準備して持ち歩くようにしましょう。ハサミは色々な場面で必要になりますし、出先で服の破れなどトラブルに合った時に、安全ピンなどは役立ちます。

また、お得意さまや男性社員が困っている時にも、助けてあげれば、女子力の評価もアップするかも知れません。

傘・財布

傘も財布もキャラ物や派手な色・柄物は避けましょう。ストラップなどが付いていたり、デコ色の高い財布もNGです。取引先などに出向く場合は、特に注意しましょう。

また急な雨にも対応できるように、シンプルな折り畳み傘は、手持ち用と、出来ればオフィスの引き出しにもう1本用意したい物です。

薄い色の物は汚れやすいので、点検しておきましょう。また財布は日常使う物なので、古びてきたりしていないか、確認しておきましょう。

シンプルなパンプスで足に合う物が一番ですが、出来れば2~3足を交互に使うと長持ちします。また雨の日はレインシューズを使われている方も多いようですが、社外に出る時には使えないので、これも雨がしみこみにくい合皮素材の物も、1足用意しましょう。

足が濡れてしまうと不快なだけでなく、嫌な匂いもするので、普通のパンプスより雨が入りにくい、甲部分まであるような少しトラッドタイプのデザインを選ぶと、より良いでしょう。

トップスのインナー

5月に入ると急に暑い日も出てきます。慌てないように、シャツやブラウス、カットソーなどは早めに半袖も何枚かは準備しておきましょう。

汗だくでスーツを着て歩いていると、メイク崩れも激しくなり、ドロドロの顔で、大事なお客様の所へ到着してしまうことにもなり兼ねません。

ヘアアクセサリー

髪型にもよりますが、やはりきちんとした印象を与えたいなら、また初夏以降は、暑苦しい印象を与えないためにも、髪は必要な時にはまとめましょう。

バレッタやゴムなど、手早くまとめられて、何でも合う地味めの物を、いくつか用意しておくと良いでしょう。

会社に常備しておくと便利な物

替えのストッキング(2・3枚)、テッシュやハンカチの予備、絆創膏類、折り畳み傘、使い捨ての汗取りパット(特に外出の多い場合)、足の匂いを消すスプレー、タオル(浴用やスポーツタオルくらいの大きさ。雨で全身濡れるなどした時に服などを拭く)、靴のケア用グッズ(磨ける不織布シート、艶出しクリームなど)

*乱雑にならないように、袋やポーチなどを用意して、まとめてきちんと収納しておきましょう。使ったら補充しておきましょう。

この記事をシェアする

関連記事