• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

鍼治療がバストアップに効く?メスを使わない安全な豊胸術

Date:2012.11.30

shutterstock_274652159

バストアップを考えたとき、色々な方法が浮かぶことと思います。豊胸手術、ホルモン注射、ビタミン剤、ハーブ、バストアップクリーム、エクササイズ…どれが良いかは人にとってそれぞれですよね。

ただ、殆どの方は、出来る限り危険性がない方法として自然療法、つまり、食事やエクササイズ、マッサージ等をまずご検討されるのではないでしょうか?でも、即効性はなく、根気が必要ですよね。

豊胸手術はその点手っ取り早く、一日で手術自体は終わってしまうものが殆どです。ホルモン注射も効果がすぐに現れます。ただ、これらは危険性が伴います。特に豊胸手術は「手術」ですから、メスを使いますよね。ちょっと怖いような気がしませんか?

美容整形は確かに進化していて、安全な方法も色々開発されており、以前よりも手軽に、安心して出来るようになったことと思います。ですから、美容整形医からしっかりとカウンセリングを受けた上で、その方法を選ばれるのも勿論良いと思います。

でも、やはりそのような方法は気が引けてしまう、そういった方に、メスを使わない豊胸術のひとつとして、海外でも注目されている鍼(はり)治療でのバストアップというものはいかがでしょうか?

鍼治療ってどんなものなの?

鍼治療というものは中国から渡来していて、日本でも改良、発展され、幅広く利用されている東洋医療です。専用の極細い鍼を利用し、筋肉や皮膚等を刺激し、身体の生理状態を変化することで病気や体調不良を改善、治療していくものです。

東洋医療は、西洋の医療とは違い、局所的にメスを使って身体を実際に開いてみて治療をしたり、天然ではない、科学的な薬剤を利用しての治療ではなく、自然に、生薬などの助けを借りて自分の身体の治癒力を利用して身体を改善していこうという考えをとります。この考え方を元に鍼治療は行われています。

海外での鍼治療とバストアップ

東洋医療は海外でも認められて見直されております。実は、北米では東洋医学は幅広く受け入れられており、鍼治療を行っているクリニックも数多くあるのです。そこで、アメリカで昨今関心が寄せられているのは鍼治療を使ったバストアップなのです!

テレビや映画を見ていて、北米の方はバストが大きいというイメージを受けていらっしゃることと思います。実は、勿論自然に大きい方も多いのですが、豊胸手術を受けている方も多いのです。

また、豊胸ではなく、年齢と共に大きなバストが垂れてしまった方も美容整形として手術を受けている方も意外と多いのが事実です。毎年アメリカでは、12万5千もの豊胸手術が施されているといわれています。アメリカ人女性の全体の約10%、または2百万人以上が豊胸手術を経験している、というのです。

そんな女性の多くが平均33歳くらいで、1年以上色々とリサーチをして、納得いった上で手術に踏み切ると言われているのですが、それでも健康を害したり、美やバイタリティを失ったり、家族の不和に繋がったり、仕事に支障がでたり、最悪、命を落としてしまったりということが実際に起こっているのです。

そこで、近年アキュエイド(AcuAids)というアメリカの医師と鍼灸師によって作られたプログラムの中で、消費者にとって安全にバストアップを実現させるための商品が発表されました。

このプログラムの中ではバストアップの刺激となる鍼を刺すポイント、催眠法とニューロプログラミング(脳内を再プログラムして、可能性を最大限に高める方法)などが含まれおります。

創始者であるシュナイダー医師によると、「これらの方法を組み合わせることで、胸の細胞を大きくする実現性を高める」とのことです。アキュエイドは磁気セラピーを鍼治療に取り入れ、それでポイントを刺激することにより、身体のエネルギーを再プログラムさせます。

これでこのエネルギーの流れが向上すると、組織の健康を向上させ、血の流れをよくし、胸の中の細胞の増殖を促されるのです。

このような鍼治療に加えて、催眠法とニューロプログラミングを使ってバストアップのために胸の細胞の増殖を促そうと考えをフォーカスさせることで、画期的にバストアップをさせるよう身体に働きかけるということが目的となっています。

日本でのバストアップ鍼治療-美容鍼

日本でもバストアップの鍼治療を行っているところが増えてきています。上で紹介したような療法とは少し違いますが、弱い電気を通したり、実際に鍼をさしたりという治療法で行われているところが多いようです。

特に身体が上手く機能していなく、栄養がしっかりとバストに行かないためにバストが小さくなってしまっているという人には、鍼でその機能を正常に戻す治療を行うため、かなり効果が期待されます。

また、たるんだ肌を正常にもどし、ハリを与えたり、筋肉に働きかけてバストの位置をリフトアップしたりという治療も可能のため、バストが垂れてきている方にもかなり有効なようです。

バストアップ用の鍼は、美容鍼という名称で呼ばれることが多く、バストアップのほかにも、しわ、たるみ、むくみ、にきび等の改善を目的にしたフェイシャルの施術や、体調不良を改善して、美容に結び付けることを目的とした施術等もあります。

金額は高めのようですが、価格設定も様々でトライアル価格があったり、施術後の効果の期待もできますので、一度興味があるところでカウンセリングを受けられてみてはどうでしょうか?

メスを使ってバストを大きくするのではなく、自分の本来もつ身体の力を使ってバストアップするというのがこの美容鍼の魅力です。身体の不調を取り除き、身体を正常な状態に戻すことでバストアップができるというのは、一石二鳥ですよね!

この記事をシェアする

関連記事

コメント