• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

買い物好きの女性必見・財布から溢れたポイントカードの整理方法

Date:2014.08.20

ポイントカードってお買い物するたびにスタンプを押してもらったりして嬉しいし、たまったポイントでお買い物できたりしてお得ですよね。

でもとにかくかさばる!お財布の中で増え続けるカードを持て余している人も多いのではないでしょうか。

ここでは効率的にカードを整理できる方法をご紹介♪

絶対に使わないと分かっているカードと確実に使うカードをまず分けてみましょう

お買い物、好きですか?お得なポイントカード、お財布の中に溜まっていませんか?

レジでお会計の際にいつも必要なカードが見つからず「ちょっと待って下さいね…」とお財布の中をごそごそ。店員さん、苦笑いしています。

やっとカードを出せたと思ったら、「お客様、こちらのカード期限切れでして…新しいカードをお作りしますね」なんて言われてしまい、結局またカードが増えていってしまう…。

女性ならこんなシーンに何度か出くわしたことがあるでしょう。

カードの整理法の前に、そもそもなぜこんなにもポイントカードが増えてしまうのでしょう。まずはそこから見直してみましょう。

増えてしまう原因ですが、やはり「少しでもポイントを貯めていつか得をしたい」という心理が誰にでも働くからでしょう。

ですが、いざというときに必要なカードが見つからなかったり、高価な買い物をしたのに期限が切れてしまっていたりしては意味がありません。

お財布の中は一目でどこに何が入れられているか把握できるくらい整理したほうがいいとよく言われていますが、本当にその通り。まずは不要なレシートは全部処分しましょう。

小銭も多いとお財布の中でジャラジャラとかさばってしまうので、普段の買い物では細かいほうからどんどんレジに出していくように心がけましょう。

そして肝心のポイントカードですが、あなたはご自身のお財布の中に、今何枚のポイントカードが納められているか、把握していますか?

10枚?20枚?ちょっと全部お財布から出して数えてみて下さい。意外と多いはずです。気づかないうちにどんどん増えていくのがカードですから。

全部机の上に出したら、この一年で全く使わなかったカード、見覚えがなく、今みてもどこの店のカードだか思い出せないようなカード、すでに期限が切れているカード。それらを全部処分してください。この先もそのカードが登場することはありません。

もし捨てることに抵抗があるようでしたら、しばらく家の中に保管しておきましょう。以降半年、そのお店に行かなければ、もう処分してしまって問題はありません。

さて、手元に確実に日常的に使うカードが残りましたね。その日常的に使うカードでさえけっこうな枚数ではないでしょうか。問題はここからなのです。

毎日使うポイントカードはお財布の各ポケットに一枚ずつしか入れない

なぜお財布にはポケットがたくさんついているのにいつの間にやらパンパンになってしまうのでしょう。それは一つのポケットに何枚もカードをねじ込んで入れてしまうからです。

単純に計算しても、一つのポケットに3枚のカードを入れたとして、それが5ポケットあったとしたら15枚ものカードがお財布にぎゅうぎゅうに詰められることになるわけです。これじゃあ使いづらいのも当然です。

これからは原則的に、一つのポケットには一枚のポイントカードしか入れないようにしてみて下さい。ポケットが10個ついていたら、10店舗分のポイントカードを持ち歩くことになります。ポケットの1~5番目くらいまではおそらくスタメンのカードが納められることになるでしょう。

「10枚しか入れられないなんて、足りない」と思われるかもしれません。でも、人間一日に10店舗も巡って歩く機会なんて、そんなに多くはありません。一日どのカードも使わない日もあるくらいですから、お財布には10店舗分あれば十分なのです。

予定を確認して、行きそうなお店のカードを毎回ピックアップする

こちらはなかなか上級な技ですが、慣れてくると楽しく作業できるようになりますよ。

まず、手帳をみて予定を確認します。たとえば翌日、仕事が半日上がりで買い物に行ける日だったとします。どこかで買い物して、ランチを食べて、映画を見て、ぶらぶらして…という具合にあなたは頭の中で翌日の予定を立てます。

そのときに「あ、たぶんこのお店には行くだろうな」と思ったお店のカードをお財布にピックアップして入れていく。電車で三つくらい隣の駅に移動して買い物するかもしれないな…と思ったら、その駅周辺にあるお店のカードもピックアップします。

このようにして、予定に合わせてお財布の中身を変えるというのもテクニックの一つでもあります。慣れてくると、翌日だけではなく週単位で予定を確認し、お財布に入れておくべきカードを選ぶことができます。

少しでも快適なお買い物ライフを味わっていただくためにも、このカードの整理方法、ぜひ試してみて下さいね。

この記事をシェアする

関連記事