• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

キャリアウーマンは本当に強い女性なの?「強い女性」の特徴とは

Date:2013.03.20

よくキャリアウーマンと言われている働く女性を見て、男性は「強い女性」という意識を持っていますが、本当にキャリアウーマンは強い女性なのでしょうか。そして男性・女性が思う「強い女性」とはどういう女性のことを言うのでしょうか。

男性が考える「強い女性」

男性には女性に対して「この人は強い女性だな」と思う瞬間があるそうです。男性が特に「この人は強い」と思うのは以下のようなことだそうです。

1.上司に何を言われてもへこたれない

男性でも、上司にいろいろと言われると気分が凹んでくるのに、いくら言われても目を背けずに上司を見ている姿を見ると「負けた」と思うことがある。

最近は働いて心も鍛えられている女性が多いのか、男性よりも打たれ強い人が多い気がする。こういう状況を見ると「女性は強いな」と毎回思う。

2.男性に負けないくらい自分を持っている

自分の中の女性と言うと自己主張をあまりしないというイメージがあったが、最近は人の話も聞くが「ここだけは譲れない」「これだけは曲げられない」という女性が増えているように思う。

悪い意味ではなく自分を持っているのはとてもいいことだと思うが「女性も強くなったな」と思うことが増えたのも事実。

3.何でも知っている

昔付き合っていた女性はあまりモノを知らず頼ってくることが多かったが、今付き合っている女性は自分よりも知識豊富で自分に頼ってくれるのか?と思うことがある。何でも知っていて自分で解決できる女性を見るとやっぱり「強いな」と思うことがある。

4.バリバリ働く女性

男性を肩を並べて働く女性、特にある程度の地位を築いた女性には強さを感じる。「この人絶対一人でも生きていける」と思うこともある。男性はやはり自分たちと同じように働く女性には「強い女性」という気持を抱くようです。

女性が考える「強い女性」

では女性はどういう女性に対して「強い女性」というイメージを抱くのでしょうか。

1.何でも自分で解決できる

どうしても女性というと「男性に頼りっきり」というイメージがあるけれど何でも自分で解決できる女性、解決しようとしている女性を見ると「この人は強いな」と思う。ちょっと憧れる。

2.男性に負けない、対等に意見を言える

会社などで男性と対等に意見を言って仕事をしている女性はカッコいいと思う。強い女性というのもあるけれど「デキる女性」という感じもする。

3.自分を曲げない

周りに流されない女性はやはりカッコいい。自分が周りの意見に流されることが多いので、自分の意見を貫く人を見ると「強いな」と思う。

女性の場合、カッコいい女性というのが「強い女性」と結びついている感じがします。自分ができないことをこなしている女性は、やはり「強い女性」「デキる女性」という認識をする人が多いようです。

キャリアウーマンは強い女性ではない

よくキャリアウーマンを見ると「あの女性強いな」という男性がいますが、本当にキャリアウーマンは強いのでしょうか。

バリバリ働く、男性と対等にしているというだけで強いというイメージをつけるのは間違いです。

キャリアウーマン・働く女性は男性と同じ評価をしてもらいたい、自分はこれだけ仕事をしているというのを見て欲しいと思って頑張っているのです。決して「強い女性」ではなく「頑張る女性」なのです。

男性と女性では「強い女性」に対するイメージがかなり違うようです。男性も女性もちょっと見る角度を変えて「強い女性」を理解する必要があるのかもしれません。

この記事をシェアする

関連記事