• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ナチュラルな美肌に!話題のCCクリームのスゴさと特選3ブランド

Date:2013.10.24

CCクリームは、次世代BBクリームと呼ばれる新しいアイテムです。CC(Colour Correction/ Colour Control)というのは「色の補正」という意味で、くすみや赤みなどを綺麗に隠してくれます。

BBクリームは美容液・日焼け止め・化粧下地・ファンデーションなどの効果をこれ1本で!ということで爆発的な人気を得ましたが、その便利さに加えて高いカバー力というのも人気の理由でした。

CCクリームはそのBBクリームと比べても優れたカバー力を発揮する上、本来の肌色を「補正」するので、「隠す」ことに重点を置いたBBクリームよりももっと自然な仕上がりが期待できます。

また、保湿成分、スキンケア成分も配合されており、より肌にやさしく、それでいてナチュラルな印象を作ることができます。伸びもよいので少量で広い範囲に使えます。パウダーを重ねることで一味違う印象にみせることもでき、1本で何度もおいしいクリームだと言えそうです。

使ってみたくなりましたか?今回は海外で特に人気のある3ブランドのCCクリームをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

CCといえば…ココ・シャネル?シャネルのCCクリーム

「曇りのない美しい輝き」を謳うシャネルのCCクリームは、シャネルらしいシックなデザインのチューブも必見です。ヒアルロン酸などの美容成分が配合されており、お肌のうるおいをしっかりキープします。

あまり塗っている感じがせず、つけていることを忘れてしまうほど。見ているほうも「この人、すっぴんなのかな」「キレイな肌だな」と思ってしまうに違いありません。特にくすみや赤みなどが気になる部分はちょっとずつ重ねて塗ってみましょう。

コンシーラーを使うのとは違い、ベースと同じものを使うのでなじみもよく、自然に気になる部分を隠すことができますよ。ほんのりとフルーティな香りがするのも特徴です。

スキンケアしながらベースメイク。クリニークのCCクリーム

特に肌の赤みをしっかりと抑えるというのがこのCCクリームの特徴です。カバー力が高く、コンシーラーを使わなくても隠したい部分をしっかりとカバーできます。また、光透過ビーズが入っていて、肌色を均一に見せてくれるのが嬉しいポイント。

オイルフリー処方でSPF配合のこのCCクリームは紫外線をカットし、攻酸化作用のあるビタミンEの働きで紫外線からのダメージからお肌をしっかりと守ります。

化粧水などで整えた肌にこのCCクリームを塗るだけで、肌の気になる悩みをすべて隠し、明るい肌色を作れることができる、夢のようなクリームです。

この優秀さと簡単さで、これまでのベースメイクの時間をぐっと短縮することができます。色も6色展開と幅広く、さまざまな肌の色に対応しています。

悩みに合わせて選べる!ロレアルのCCクリーム

このCCクリームの特徴は、つける人の肌の色に合わせる機能のあるカプセルが入っていることです。肌に馴染ませるうちに弾けて、自然な明るさの肌色になっていきます。もちろんSPF配合なので紫外線もカット。

「24時間保湿」というのもこのCCクリームが売りにしているポイントです。赤み、くすみ、疲れなどの悩みに合わせて、3種類の中から選べます。

CCクリームで美しい肌色をGETしましょう!

CCクリームというものはご存知でしたか?時代がすすむにつれ、ベースメイクもどんどん進化していっているようですね。ここで紹介したのは海外で人気のあるCCクリームですが、百貨店や通信販売で日本でも購入することができます。

今お気に入りのファンデーションからちょっとだけ浮気してみて、肌を優しくいたわり、自分の本来の美しい肌の色に近づくことのできるCCクリームを試してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事