• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

西島秀俊はなぜ人気?「チャーミング」が似合う男の魅力とは?

Date:2014.09.18

ドラマに映画にCMにと引っ張りだこの西島秀俊さん。テレビを数時間つけているお宅ならば、西島さんを見ない日はないのではないでしょうか。

10代~40代あたりまで、主婦層からも独身女性からも幅広く支持されている彼ですが、その魅力はいったいどこにあるのでしょうか。

西島秀俊さんの魅力とは?

西島秀俊ファンにその魅力を聞いたら、きっといろいろな意見が出るでしょう。ほどよく力の抜けた少し天然の入った素の顔も、演技で見せるワイルドな顔も、脱いだらすごく鍛えられた体も。刑事の彼も、主夫の彼も、ショコラティエの彼も。

演技に打ち込むストイックさも、物腰の柔らかさも、飾ったり気取ったりしないナチュラルさも、男臭さも、ふわふわとしたつかみどころのない雰囲気も、それらすべての絶妙なバランスも。

そして、忘れてはならないのがチャーミングさではないでしょうか。「かわいい」でも「キュート」でもなく、「チャーミング」という言葉がぴったりの、大人の男のかわいらしさ。子供っぽくてかわいいのとは違う、大人のままのかわいさ。大人だからこそのかわいさ。

チャーミングな男性とは?

チャーミング(charming)は英語で「魅力的」という意味ですが、日本語では「かわいい」という意味合いを帯びています。

ほどよく力の抜けた生き方をしている大人の男性にこそ見えるチャーミングさ。できる男のちょっと抜けた感じや、はにかんだ様子はとても魅力的です。そして、うっかり失敗しても、照れてしまっても、どこか余裕のある感じが大人で素敵なのです。

チャーミングな男性はどこに?

さて、実際問題、西島秀俊さんのようにチャーミングな男性はどこにいるのでしょうか。どうすればお近づきになれるのでしょうか。

顔や声も「西島秀俊さんみたいな人」はまずいませんが、西島さんの魅力の中でもチャーミング周辺に絞るならば、見つけることができるかもしれません。

西島さんはパッと見、素朴系です。目立っておしゃれなわけでも、派手な雰囲気を持っているわけでもありません。声にも力がある方ではなく、目力も強くありません。そして真面目です。朴とつ系です。その魅力は実に気づかれにくいです。

西島さんは職業柄、その魅力もクローズアップされ、ドラマやCМでどんどん素敵さを公開してくれたので、多くの女性を虜にする結果となりましたが、本来は魅力をアピールするタイプではないため、その存在は気づかれにくいのです。

飲み会や紹介の席でも、あえて目立たない男性を要チェックです。今まで気にも留めなかった職場の同僚の中にも、もしかしたら隠れているかもしれませんよ。

なんとしてもチャーミングな男性と付き合いたい!という人は

大人の男のチャーミングさというのは、若くしてはなかなか出ないもの。西島さんも若いころは、今のような魅力は持ち合わせていませんでした。

俳優として駆け出しのころは、朴とつな感じも、ナチュラルな感じも、ゆるふわ感もまだなく、チャーミングとは異なる普通のかわいさが若さと共にあったかな、という感じでした。

いろいろな経験を積んで、人としての厚みが出てこその魅力なのです。そのころにはいい年齢になっていることも考えられます。すでに結婚しているということも多々あります。

そう考えると、まだ魅力が開花しない若いうちに見つけて、お近づきになっておくのが得策かと思います。そばにいて、魅力的になってゆく彼を見守るのも一考かと。

では、「チャーミング」が似合う男性になる素質がある人とはどんなタイプでしょう?

・真面目
・仕事(またはそれに代わる何か)に打ち込んでいる
・信念を持っている
・性格が地味
・努力家
・物腰柔らか
・ちょっと天然?

このような感じでしょうか。若いうちは、理想やプライドやがむしゃらさが魅力を隠してしまっているかもしれません。年齢を重ねて気負いがなくなったらいい感じになりそうかな、とその人の未来を想像してみてください。

なんとか早めにその魅力を見抜き、人気が出る一足先にチャーミングな彼を射止めてください。ご健闘をお祈りします!

この記事をシェアする

関連記事