• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

賃貸派?持ち家派?手首の【手罫線】を見ればばっちり分かります!

Date:2013.11.11

不景気が続く昨今、マンションや土地は買い時だという話をよく耳にします。賃貸で毎月家賃を支払う位なら、それをローンに回して分譲に住みたいと考える人も多いかと思います。反対にいつでも借り替える事が出来る賃貸も、人によっては魅力ではないでしょうか。

人間の手首には、「手罫線」という横切るような線があります(まれにない人もいますが)。この「手罫線」から出ている山型の線は、「マイホーム相」とも呼ばれる線なのです。自分が将来マイホームを手に入れるかどうかは、この山型に現れる線が参考になります。

持ち家にこだわり、マイホームを手に入れるタイプ

のように、手罫線から山型の線がくっきりと出ている人は、将来自分のマイホームを持つタイプです。この山型が大きければ大きいほど、立派な広めの家に住む事を現します。

また、山の数は持ち家の数を表しますので、会社経営などで自社ビルなどを構える可能性のある人は複数の山型の線が出る場合もあります。

持ち家には住むが、ぶっちゃけどちらでもいいと思っている人

「手罫線」に出る山型の線が薄い人も、将来的にはマイホームを構える可能性が高いです。ただしそれは「何が何でもマイホームを!」と言った気負いとかではなく、晩年になっていい歳だしそろそろマイホームでも・・・といった感じのものです。

自分自身も若い頃は単身者マンションなどで気楽な賃貸生活を送りますが、配偶者にせかされてやむおえずといったところでしょうか。持ち家を手に入れるといった事にもそれほど興味はなく、マイホームプランを練るのもほとんど人任せです。

賃貸派

「手罫線」に山型の線が全くない人は、自分でマイホームというのを手に入れる事はありません。ずっとお気楽な賃貸暮らしがベストであると思っています。将来持ち家に住む事になるとすれば、その家は自分で建てたものではなく親からの譲与や同居によって譲り受けるものでしょう。

この記事をシェアする

関連記事