• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

めざせ知的女子♪デキル女は新聞を読んでいる。

Date:2013.07.30

仕事ができる女子って大抵いろんな知識を持っていますよね。それは男性と対等に仕事をするためのスキルとしても必要不可欠となってきています。

やはりできる女は毎日情報収集が欠かせないもの。その中でもデキル女子必須なのが新聞。男性から時事ネタを振られたときに分からなーいって、かわいい女の子がモテル時代はもう終わり、知的女子になってさらにモテ女子になりましょう。

どんな知識が必要か。

美容やダイエットやアイドルの知識がたくさんあっても知的女子になることはできません。やはり男性から一目置かれるためには時事ネタに強くなる必要がありますよね。

他にも経済の状態や法律などもきちんと知っていたりすると、ちゃんと勉強しているんだという印象を持たれやすいです。苦手なところがあった場合も、ほかのところで詳しいと、ここも勉強すれば良いよとアドバイスしてもらいやすいですね。

知識を得るのに新聞が一番。

テレビでもニュースで情報収集ができると考えている人も多いようですが、テレビはどうしても自分で情報の取捨選択ができません。見たいニュースの順番を変えることもできませんし、時間も決められませんよね。

新聞だとたくさんある記事の中から、自分の必要な記事や気になった記事をピックアップして読むことができます。

インターネット上のサイトでスマホで見てもいいんじゃないかと思う人もいるようですが、ついついインターネット上はメインのピックアップの記事から好きな記事だけを見てしまいがちになりますので、紙の新聞を読む癖をつけるといいかもしれません。

読むのは全部じゃなくていい。

全部読むのは時間がない!と思って新聞を敬遠している人もいるかもしれませんが、実は新聞は全部読んでいる人はほとんどいないんですよ。みんな必要な記事だけを読んでいるんです。

まずはすべての大きな見出しだけ読んでいき、その中で気になったものを読む癖をつけていくようにしましょう。毎日読んでいると前の日の話題がさらに変化していたりということに気づくことができますよ。

知的女子になるためのコツ

読むだけだとなかなか自分の知識にすることは難しいです。そんな時は一つの記事だけでもいいので、読んだ自分の感想を誰かに伝えてみるようにしましょう。

家族がいる人は、家族に、職場で休憩時間に同僚と話をするときに、「今日新聞でこんな記事があって、こう思った」と口にだしていってみる癖をつけることで知識になっていきます。

話す相手がいない!という人は手帳の隅に感想をちょこっとメモしてみるのもいいかもしれませんね。まずは記事に対して自分の意見をもつこと。あっているか間違っているかは気にしなくてもいいでしょう。毎日それを繰り返すだけで知的女子に近づいていきますよ。

知的女子になればモテるのはもちろん、仕事でもできることの幅がひろがってきます。ぜひ今日から新聞読み始めてみませんか?

ただし、自分のほうがしっている!と男性のプライドを傷つけるような発言をしないように要注意ですよ。

この記事をシェアする

関連記事