• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

飲んで、食べて美人になる!海外では常識、ココナッツの美容効果

Date:2014.11.12

南国の香りと味が楽しめる、ココナッツ。

夏になるとココナッツを使ったデザートなどもたくさん出てきて、暑い季節を甘く乗り越えるのを助けてくれますね。

このココナッツ、甘党の皆さんを満足させるだけではなくて、実はたくさんの健康効果があるのです!

この記事では海外では常識のココナッツの美容と健康への効果をご紹介します。

ココナッツは栄養満点!

ハワイやポリネシアの島々、東南アジアで日常的に食されているココナッツ。

固い実を割って中の液体を飲んで水分補給に、それから実の部分を削って食べてタンパク質補給にと、体に大切な栄養分をココナッツで摂ることができます。

ココナッツにはミネラルと良質なたんぱく質や脂質がたっぷり。

汗をかいて消耗した体をバランスよく潤して、かつパワーも与えてくれるエネルギーフードなのです。

ココナッツの美肌効果

紫外線は私たちの肌を乾燥させ、シワを増やす悪玉。夏は特にこの影響が顕著になりますね。

日本にいる私たちは日焼けをほとんど恐怖に感じていますが、南の国の人々は日本よりはるかに強い日差しの下、滑らかな美肌を保っています。

それはなぜなのでしょう?彼女たちの美肌を守る一つの食材の中にもやはり、ココナッツがあります。

ココナッツに含まれるビタミンやミネラル、鉄分、食物繊維などが肌の潤いを守り、かつ強い抗酸化力も持っているので、肌への紫外線の影響を減らすのにも役立ってくれます。

さらに、ココナッツオイルをボディクリーム代わりに塗ることで、肌の潤いと健康を体の外側からも守ることができます。

ココナッツは太りにくい!

ココナッツから摂れるココナッツオイル。オイルというからには太るイメージがありますよね。

けれどココナッツのオイルはエネルギーとして代謝されやすいので、脂肪になりにくく、かつ脂肪を減らす効果もあるんだそう。

普段のお料理の油もココナッツオイルに変えるだけでも結構変化が感じられるようですよ!

ココナッツで健康な歯!

ココナッツには炎症を防ぐ効果があります。これはいやな歯肉炎解消にもお役立ちです。

ココナッツの実を食べたり、ココナッツオイルを歯磨き粉代わりにすることで、歯石が溶けやすく、歯肉の炎症もよくなってくるんだとか。

強者になると、ココナッツオイルを10分ほど口に含んで白い歯をキープしている人もいるようですよ。

いかがでしたか?体と肌を潤し、エネルギーを与え、しかも太らないココナッツ。

南の島のみならず、アメリカなどでも大人気のこの果物、ますます注目ですよ!

この記事をシェアする

関連記事