• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

外国人の彼と一緒に大笑いできる!おすすめのコメディー映画ベスト3

Date:2014.04.16

私の印象では、男性は女性以上にコメディー好き。特に外国人男性は、かなり皮肉の利いたコメディーやありえない展開の大げさなコメディーを楽しんで観る傾向があります。

アメリカやイギリスのコメディーを観て、日本のコメディーとはまた違った笑いのツボを知るのも楽しいですし、外国人の彼と一緒に映画を観て大笑いできたら、「いいデートだったなあ」とお互い思えますよね。

というわけで今回は、私が実際に外国人男性と観て大ウケだったコメディーベスト3をご紹介します。

40歳の童貞男

コメディー界の人気者スティーヴ・カレルが、その名のとおり「40歳なのに童貞」の男を演じています。情けない男ならではの哀愁と愛おしさを絶妙に表現しており、男性は共感するポイントが多いそう。

周りの脇役たちもいい味を出しており、「男の友情」も感じられます。男性向きの映画ですが、ちゃんとロマンスも入っており、女性が見ても楽しめるコメディーです。

とはいえ、できれば男性と一緒に観賞して、どういうところに男性がウケるのか観察するのをオススメします。

アメリカン・パイ

アメリカンコメディーの金字塔。特にアメリカ人で観たことのない人はいないんじゃないかいうくらい有名なコメディーです。アメリカ独特のジョークや若者たちのリアルな会話が詰まっているので、アメリカという文化を知るのにもってこいです。

この中に出てくるジョークは普段の会話でも出てきますし、「もうアメリカン・パイは見飽きた」と彼に言われてしまっても、自分でこっそり観ておくといいかもしれません。

シリーズものになっているので全部観るのは時間がかかるかもしれませんが、とりあえず1作目と2作目だけでも観ておきましょう。

テッド

かなり下品なクマのぬいぐるみ「テッド」が主役で、日本でも大人気だったコメディー。まだ観ていない人がいれば、ぜひ観てみることをオススメします。

お下劣なテッドはもちろん、主演のマーク・ウォールバーグはアメリカのマッチョ系俳優の代表だし、彼女役のミラ・クニスも男性陣は大好き。エロな笑いが苦手な人でも、なんてったってクマが可愛いので許せちゃうと思います。

最後にはちょっとホロリときちゃうこの手のエロコメディーは、観終わった後にいい雰囲気になれちゃうかも。

今回紹介したのはすべてアメリカ映画です。アメリカンコメディーを見慣れていない人は最初「ちょっと苦手かな」と思うかもしれませんが、バカげた感じが面白くて癖になるかも。私はそうでした。

笑いのツボってけっこう人間関係でも大事な要素なので、お目当ての男性がどんなコメディーが好きなのか知っておくといいと思います。

この記事をシェアする

関連記事