• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

コピー用紙で簡単!シンプルで可愛い紙のお花の作り方

Date:2016.05.24

コピー用紙でおはな

ラッピングするときに「ちょっとここにお花があったらいいなぁ」ってこと、ありませんか?

紙のお花でも、布のお花でも、ひとつ付いているだけでお洒落度が違う!

でも、いちいち買いに走るのもね…というわけで、家にあるものだけでお花、つくってみました。材料はコピー用紙だから、なんてったってお財布に優しい。

所要時間は30分、ちょっとした手間と時間で可愛らしくも安価なペーパーフラワー、作ってみませんか?

W500Q100_6画像2

使用するもの
コピー用紙
水を入れる容器
網やザル
タオルや布巾
はさみ
スプーン
グルーガン
半円パール

紙をお花の形に切り抜く

まずは切り抜きます。

ただのコピー用紙を、好きな大きさで四角く切り抜いて。

W500Q100_6画像3

正方形である必要はナシ。多少歪んでいてもOKです。

三角になるように、半分に折って

W500Q100_6画像4

更に半分に。

W500Q100_6画像5

一旦開いたら

W500Q100_6画像6

線に沿って折り上げる。

W500Q100_6画像7

反対の角も同様に。
W500Q100_6画像8

そのまま向こう側に向けて、半分に折りましょう。
W500Q100_6画像9

これで下準備完了。切って行きますよ~!

この方向で持ったまま

W500Q100_6画像10

花びらっぽくなるように孤を描きつつカット。

W500Q100_6画像11

こんなかんじね~

W500Q100_6画像12

これを開くと、こうなるんです。

W500Q100_6画像13

お花!幼稚園の頃を思い出す、懐かしい感じ!

切り抜く形を少し変えるだけで、全然表情の違うお花が出来るのが楽しい。

いろいろな大きさで、いろいろな形で、まずはこれを沢山作りましょう。

W500Q100_6画像14

水に浸けて、お花らしく

このままじゃね、ほら、幼稚園の時から進化してないことになっちゃうので。

バケツなどに入れて

W500Q100_6画像15

ガサッと全部入れちゃって大丈夫。

W500Q100_6画像16

水を注いで。

W500Q100_6画像17

しっかりと全部が浸かるように、手で優しく水の中へ。

勢いよく入れると破れるので注意。

1分ほどそのままにして、一枚持ちあげてみましょう。

W500Q100_6画像18

こんな風に、光にかざした時に少し向こうが透けるくらいになっていれば、OK。

柔らかくなっているので破らないように注意しつつ、網やザル、もしくはタオルなどに広げて乾かしましょう。
W500Q100_6画像19

紙に水をこぼしてしまったこと、ありますよね?あの乾いた時の独特なデコボコ感が、今回のポイント。いつもは嫌なあの質感が、今回は強みになるんです!

お花に立体感を出していこう

イイカンジの風合いになったところで、更に立体感を出していきましょう。

使うのは…マサカ!?の

W500Q100_6画像20
スプーン。

ティースプーンでもカレースプーンでも、何でもOK。

W500Q100_6画像21

こんな風に上を向けて持って

W500Q100_6画像22

お花の中心から花びらの先に向かって一筋、跡をつけましょう。

悲しいかな写真には撮れないんですが、中心にスプーンを当てて、反対側の花びらを真っ直ぐ引っ張るとやりやすい。

W500Q100_6画像23

8枚の花びら全てに、同じように筋をつけて。
W500Q100_6画像24

お花らしくなりました!

W500Q100_6画像25

全てのお花に、同じように筋を付けましょう

W500Q100_6画像26

ドーン!すごい量!

重ねてパールを装着

さ、どんどんいきましょう。

使うのはグルーガン。
W500Q100_6画像27

大きめのお花の中心にグルーを垂らして、他のお花を重ねましょう。

W500Q100_6画像28

重ねる枚数はもちろんご自由に。

沢山重ねれば重ねるほど、より豪華なお花が出来ますよ

W500Q100_6画像29

同じようにグルーガンで、半円パールを中心にいくつか留めたら、

W500Q100_6画像30

一気に素敵に!

完成です!

これ、コピー用紙にはみえないでしょう?(笑)

W500Q100_6画像31

最後にちょっとだけ、活用例をお届けします。

使ってみよう

…っていっても、貼るだけなんですよ。

こんな可愛い女の子の写真。プリンターで印刷して。

W500Q100_6画像32

白い紙袋に

W500Q100_6画像33

切り抜いて、貼り付けて。ここはグルーガンを使うとボコボコしてしまうので普通の糊を使いましょう。

更にロゴを隠すように、先ほど作ったお花を配置。

W500Q100_6画像34

こちらはグルーガンで接着。

裏面のロゴはシンプルに隠します。

W500Q100_6画像35

もちろんこちらにもモリモリお花でも。ご自由にどうぞ!

残りのリボンを取っ手に結んで、完成です!

W500Q100_6画像36

どうどう?

W500Q100_6画像37

外国の素敵女子DIYブログみたいじゃない?(笑)

なーんて自画自賛ですが、ちょっと貼り付けるだけでこんなに可愛い紙袋が出来ちゃいます。なんの技もいらないし、とくにコツもなし。

これならどこへ出しても恥ずかしくない、立派なプレゼント用紙袋でしょ♪

W500Q100_6画像38

コピー用紙から簡単に作ることができるペーパーフラワー、ぜひお試しくださいね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

この記事をシェアする

関連記事

コメント