• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

コットンパールネックレスの作り方!所要時間たったの10分

Date:2016.05.04

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みなさまごきげんよう!

先日コットンパールを手作りしちゃったライター、yolyです。

W500Q100_4画像2

「材料は毎日使っているアレ!コットンパールを手作りしてみよう」
http://josei-bigaku.jp/diy-josibu/cotton-pearl/

せっかく作ったコットンパール、活用しない手はないよね!

一刻も早く使いたかったから、とっても簡単にネックレスを作っちゃったよ!

たった10分でできちゃったよ!

もちろん手作りじゃないコットンパールでもOKです。

ぜひぜひやってみてね!

使用したもの

  • コットンパール
  • ロンデル
  • チェーン
  • ネックレス用金具
  • テグス
  • つぶし玉
  • 丸カン
  • 平ヤットコ

パールを通して主役を作る

先日作った、コットンパール。作ったからには使いたい。

W500Q100_4画像2
手作りでも手作りじゃなくても、コットンパールを主役にしますよ!

お伴はこちら!

W500Q100_4画像3

ロンデル。コットンパールの大きさに合わせたものを使いましょう。

W500Q100_4画像4

テグス2号。さてさて通していきますよ。

W500Q100_4画像5

どん。はい、こんな感じ。ロンデルは中心の5個の間に挟んでみました。

もちろん全部の間に挟んでもいいし、なくてもいいですよ!ご自由に…!

次に使うのは、丸カン。
W500Q100_4画像6

おおかたの丸カンは、こんな感じに開いた状態で売られています。

W500Q100_4画像7

これを、平ヤットコで閉じましょう。

ギュッとな。

W500Q100_4画像8
テグスの端に、カシメ玉→閉じたマルカンの順番で通して…

W500Q100_4画像9

もう一度カシメ玉へ。

W500Q100_4画像10

そのまま隣のコットンパールに通したら、ギュッと引っ張って弛みをなくし、つぶし玉を平ヤットコでギュッと。

W500Q100_4画像11

隣のコットンパールに通したら、余分はカット。

W500Q100_4画像12
反対側も同様に処理したら

W500Q100_4画像13

とりあえず主役の完成!ほうほう、けっこういい感じなんではないかしら。

チェーンを付けて完成

ここまでで、もはや9割出来上がっているといっても過言ではないけれど。

チェーンを付けるよ。

W500Q100_4画像14

普通のネックレスでも、ロングネックレスでも、お好きな長さで。

ちなみに短めだと35cm程度、長めだと80㎝程度ですよ、ご参考までに。

先ほど閉じたマルカンを、テグスが外れないように注意しつつ開き、半分に切ったチェーンを繋ぎます。
W500Q100_4画像15

もちろん反対側も同様に。

左右のチェーンの反対側にはモチロン、

W500Q100_4画像16
ネックレスの金具を。

W500Q100_4画像17

平ヤットコを使って、丸カンで繋ぎましょう。

そんなこんなで、

W500Q100_4画像18

できあがり!

なんて簡単なんでしょう(笑)。

シンプルながらちょっとアクセントもあるネックレス、なんとも使いやすそうです。

服を選ばないね!早速ヘビロテの予感です。

ほんとに10分ピッタリでできちゃうネックレス(しかも私は写真も撮ってました!笑)、試してみたくなったでしょう?

手作りコットンパールと併せて、いや併せなくても、ぜひやってみてくださいね♪

この記事をシェアする

関連記事

コメント