• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

無料でメイクレッスンOK?!化粧品カウンターを使うメリット

Date:2014.09.14

皆さんは、百貨店やアウトレットモールにある化粧品カウンターを利用したことはありますか?高価な化粧品を売りつけられそうと敬遠している方も居るでしょうが、無料でメイクレッスンを受けられるなどメリットが豊富にあることはご存知でしょうか。

今回は、知られざる化粧品カウンターのメリットを4つご紹介します。

1 メイクレッスンが受けられる

化粧品カウンターでは無料でメイクしてもらえる、メイクの仕方を教えてもらえるというメリットがあります。年に数回通っている女性(28歳)は、流行しているメイクを教えてもらっているそうです。

「メイクの仕方はテレビや雑誌で勉強していましたが、ある程度慣れてくると自己流になっちゃいますよね。それが何年も前の古いメイク方法だったりしても気にならなくなったりするので、時代遅れにならないように化粧品カウンターでメイクレッスンを受けています。

頻度はファンデーションを買い替える時です。ファンデーションと一緒にグロスやアイシャドウなども購入しているので、メイク全般に渡ってメイクレッスンを受けることができます。

ドラッグストアで買っただけじゃメイクレッスンをしてもらうことはできませんから、多少他店よりも高くても化粧品カウンターで購入するようにしています。」

メイクレッスンでは、実際に肌に塗るのであなたの肌に本当に合う下地やファンデーションの色を試せますし、普段使うことがない色のアイシャドウやグロスを試すこともできます。

購入してもしなくても無料でメイクレッスンを受けることができるので、メイクに自信が無い方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。

2 新商品やその他のサンプルを試すことができる

新商品チェックと試供品をもらうために行くことが多いという女性(25歳)は、数か所まわって1カ月のコスメ代を0円にすることもあるそうです。

「新商品のCMを観たらすぐに試してみたいタイプなので、チェックするために化粧品カウンターへ行きます。

新商品を見ていると美容部員さんが『試してみませんか?』と誘ってくることが多いのですが、試すとそれで終わりなので『急いでいるのでサンプルだけもらえませんか?』と言うのです。

そうすると『これもお勧めですので是非使ってみて下さい』と他にも幾つかサンプルをもらえちゃうので、数か所まわることでコスメ代を節約することができるのですよ。」

化粧品カウンターは、メーカーごとに分かれているのでこの方法でフロアをまわれば十分すぎる量のサンプルをゲットできるかもしれませんね。

3 デート前にメイクしてもらうことができる

デート前にカウンターへ行くという女性(28歳)は、化粧直し感覚で化粧品カウンターを使うと言います。

「普段コスメをあまり持ち歩かないので、化粧を直したい時には化粧品カウンターへ行きます。運が良ければ美容部員さんにメイクしてもらえるので、買わなくても自分の好みの色やメイク方法をお願いしちゃいます。

中には買わないとわかって接客してくれない美容部員さんも居ますけど、それはそれでラッキー。ちょっと高そうな化粧品に手を伸ばして自分でメイクを楽しませてもらいます。

1か所ではなく何か所もメイク直しの場所を見つけておいて、デートの待ち合わせ場所によって使い分けています。」

メイク直しに利用できるというメリットもあるようなので、居心地が良さそうな化粧品カウンターを幾つか探して必要な時に利用してみてはいかがでしょうか。

4 他社製品でもお勧めを教えてもらえる

化粧品カウンターに月に何度も通うという女性(30歳)は、仲良しの美容部員と話すことを楽しみにしているそうです。

「帰り道なのでカウンターを覗いてお気に入りの美容部員さんが居たら挨拶へ行きます。何度か行くうちに仲良くなって、悩み相談などしているうちに彼女も自分のことを話してくれるようになったのです。

『こんなこと言っちゃ駄目なのだけどね、実は』と自分が使ってお勧めの他社製品を教えてくれるようになったのです。やっぱり自社製品だけじゃ十分な肌ケアができないらしく、私も良い商品と出合ったら彼女に教えています。」

仲良くなると悩み相談やメイク情報の交換や値引き品やセール品が出る時期がわかるというメリットがあるようです。

断る勇気も必要です!

化粧品カウンターにいる美容部員の数はそれほど多くないので、きちんとメイクについての話を聞きたい場合は土日や夕方など混み合う時間帯は避けることをお勧めします。

また、美容部員によっては商品購入を強く勧める場合もありますので、不要な場合はきちんと断る勇気も必要です。購入しても使う出番が無ければただのゴミですから、自分に不必要な高額化粧品は購入せずお得に楽しく化粧品カウンターを利用してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事