• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

パパとママは必見!子供がクレヨンで書いた絵を綺麗に保管する裏ワザ!

Date:2012.08.17

子供が書いた絵なんかは綺麗に保管しておきたいですよね

子育て中のお父さん、お母さん、こんな経験はありますか?可愛い我が子が一生懸命描いた絵。子どもは沢山絵を描いてくれますよね。その絵を上手に保管できていますか?クレヨンで描いた絵は保管が難しいですよね。

大切にしまっていたはずの絵が・・・このように手についてしまって絵が擦れてしまった!!なんて経験があると思います。そんな時にとっておきの裏ワザがあるので紹介します。

この裏ワザに必要なもの

用意をする物は、アイロンと加熱用のオーブンシートです。加熱用のオーブンシートとは、素材がツルツルした感じの、料理の落し蓋やお菓子作りなどに使うものです。加熱用のオーブンシートは100円ショップやスーパーで購入できます。

絵の上にオーブンシートを置く

加熱用のオーブンシートを適当な大きさに切ります。切ったら大事に保存したい絵の上に加熱用のオーブンシートを置きます。

アイロン(高温)をかける

加熱用のオーブンシートを置いた上からアイロンがけをしていきます。この時のポイントはアイロンの温度を高温でかけることです。低温よりも高温でアイロンがけをした方が綺麗に仕上がります。

もう一度触ってみると・・

アイロンがけが終わったら必ず絵を描いた紙を冷えるまで待ちます。冷えた絵を先ほどと同じように手で擦ってみると・・・

全く手に付きませんでした!

なんと!!さっきまでクレヨンが手についてしまっていたのにアイロンをかけただけでこの違いです。これはアイロンの熱をクレヨン加えた事により、クレヨンが溶けて紙に染み込み、クレヨンが絵としっかり定着したからです。これで大事な絵を綺麗なままで保管できますね。可愛い子どもの絵をいつまでも残す事ができますよ。

この記事をシェアする

関連記事

コメント