• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

味付けはこれ1本でOK!忙しい主婦の味方クレイジーソルト

Date:2013.07.10

共働きや子育て中の忙しい主婦のみなさんは、ゆっくりとお料理をしている時間もあまり無いだろうと思います。

そんなとき、調理時間を思いっ切り短縮してくれて、あまり考えなくても本格的な味付けをしてくれる調味料を発見しました。クレイジーソルトといいますが、是非こちらを活用してみませんか? 

クレイジーソルトとはどんなもの?

アメリカの老主婦が作り出した調味料なのですが、この筒の中に、岩塩・ペッパー・オニオン・ガーリック・オレガノなどのハーブが混ざって入っており、料理の際にそれぞれの調味料を個別に揃えなくてよくなっています。

ハーブ系が入っていますから、洋風やイタリアンの味付けにピッタリです。肉や魚を料理するときの味付けには、クレイジーソルトを使って、焼いたり煮たりでOK。すぐに主菜ができます。

また、クレイジーソルトは生野菜にも相性がいいので、サラダもすぐできます。そんな感じで、あっという間に主菜・副菜ができてしまいます。調味料をいろいろ合わせる手間なく、パッパッと振り掛けるだけというのは、魅力的ですね。

調理時間短縮でも味は本格的ですから、「短い時間でいいかげんな食事ばかり作ってしまっている…」というジレンマから解放されることと思います。是非、オススメします。

但し、和食にはならないので、ご注意を

前述の通り、オレガノ・タイム・セロリーなどのハーブが入っているため、和食味にすることはできません。魚もハーブソテーという感じになるので、塩焼き・照り焼きは無理です。

ですから、お醤油・みりん・お砂糖・出汁の味でできている料理の場合は、通常通り作ってもらうしかありません。あくまで洋風料理便利調味料になります。

テーブルに置いておいても活躍


ありとあらゆる洋風料理に使えるクレイジーソルトですから、テーブルに置いておいても、普通の塩コショウとは一味違った味付けができて、洒落た感じでいいですよ。

出来上がったパスタに一振りしても、ハーブの香りとまろやかな岩塩の塩気で、味がグッとアップします。急いでパスタを作って、味付けが今一つのときにも大活躍です。

このように、一振りで料理の味付けができてしまうクレイジーソルトは、是非一家に一つ用意しておきたいものですね。忙しい貴女も料理の味付けに困ったら、是非思い出して使ってみてください。病み付きになること、請け合いですよ。

この記事をシェアする

関連記事