• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

美味しい物を食べながらのダイエットは可能なのか!?

Date:2013.09.26

食事制限ばかりのダイエットは辛い…

ダイエット中のメニューと言えば、湯豆腐、冷奴に雑炊、春雨スープ・・・。どれもちょっと満足感の薄い、メニューばかり。

でもしっかり摂取カロリーを落として、早く効果を実感したいと思うのも乙女心ですよね。本格的な夏に突入し、早く体系を変えたいと焦っている人も多いのでは?

こんな質素で薄味のメニューばかりだとどうしてもストレスが溜まりますよね。そこで!ダイエット中でも美味しくて満足感100%の美味しいファーストフードを紹介してみましょう。

自分で作るダイエット食に飽きた人、ダイエットの中だるみで心が折れそうな人にはおすすめですよ。

ローソンで手軽に買える「糖質制限ダイエットサンド」

ローソンが発売した、ハンバーガー型のサンドイッチは、糖質の少ないパン「ブラン」を使用。このブランには糖質が少ない反面、食物繊維や鉄分が豊富という特徴があります。まさに女性の見方そのものですよね。

ダイエット中はなるべくパン食をやめるべき、なんて見解もあります。しかしブランだったら全く脂肪増加に問題はないと言えるでしょう。

挟んでいる具も糖質の少ない食材を使っていますが、魚・卵・チーズ・野菜などがしっかり入っていて食べ応えがあります。ハム&タマゴのサンドイッチと、ツナ&オリーブのサンドイッチ、2種類を揃えています。

糖質ダイエットを続けている人にはもちろん、ダイエット中の昼食にもおすすめです。食事制限中って、自分で用意したものをたべなくちゃ・・・って思いが強いですよね。

ダイエット目的でお弁当を持参している人も多いです。コンビニで簡単に糖質制限のできるサンドイッチを買えるのはとっても便利。食事制限中のみなさん、ぜひ一度味わってみてください。

SUBWAYのサンドイッチは健康食?

アメリカ発祥のファーストフード店「SUBWAY」は、今注目度が増していて女性にも大人気。ほとんどのメニューが200~300kcal台という驚きの数字です。何しろ野菜たっぷりのサンドイッチで、自分で具材をお好みで調整できるのが良いところです。

野菜を増やして、脂っこいベーコンなどを取り除くというような注文だってOKなんです。私はアボカドべジーがSUBWAYの中でも一番好きで、よく買いに行っています。アボカドは栄養価が高いけれど美容と健康にとっても効果的なのでおすすめ。

肉ほどの脂っこさはないものの、濃厚な味わいで満足感をプラスしてくれますよ。

ファーストフードと言えば、マクドナルドやケンタッキーなど高カロリーな食事という印象を受けますよね。しかしSUBWAYはそんな常識を大きく覆しています。

ジャレド・フォーゲルさんという男性は、昼と夜にSUBWAYのサンドイッチを食べ続けて112キロのダイエットに成功。彼はアメリカのSUBWAYのCMに出演しているそうです。

外食でもメニューに気を付ければ大丈夫?

ダイエット中でも、外食したいときってありますよね。そんなときはお店やメニューを選べば差ほど影響が出ないこともあります。例えば脂肪分の少ない外食メニューの代表は、お蕎麦やうどん。美味しいお蕎麦屋さんでちょっと気分転換するのも悪くありません。

また女性に人気のエスニック料理は、野菜が多めで油も少ないものが多いので狙い目。タイ料理やベトナム料理はカロリーや脂肪分が少ないことに加え、栄養のバランスがよくとれています。女性同士でのランチにもぴったりです。

ただし向き不向きはあるかも・・・

ダイエット中は、とにかく我慢してストレスを溜めたくない人と、苦しさを味わってダイエットへの意識を高めたい人がいるように思います。我慢や苦しさを感じてこそ、ダイエットしている実感を感じて「制限」ができるという人も多いです。実は私もそんなひとり。

いくらローカロリーと言えどもダイエットの最中に外食や買い食いをしまうと、一気に気持ちがダレる・・・なんてこともあるかもしれませんね。

しかし楽しくダイエットしたい、我慢したくないという人には絶対おすすめ。リバウンドやダイエット失敗の原因の多くは、我慢や規制からくるストレスです。上手に利用して、明るく朗らかに体脂肪を落としていきましょう!

この記事をシェアする

関連記事