• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼に「痩せて欲しい」と言われた時に急いで痩せる方法

Date:2013.05.01

秋や冬は厚着になるので体のラインは目立ちにくいですが、春を迎える頃から徐々に薄着になるにつれて体のラインが自分にも周りにもはっきり見えるようになりますよね。

体型に自信がある方であれば薄着と同時に胸や腰のラインがはっきりする服装を選ぶかもしれませんが、自信が無い方の場合はどのようにしてラインを隠そうかと悩むのではないでしょうか。

自信が無いことで好きな人に告白できない、好きな人の前で薄着になれないなど臆病になることもあるでしょう。今回は好きな人の為に、そして自分の為に体を引き締める方法をご紹介します。

ダイエットにありがちな極端な食事制限はせず、食べて体を引き締める方法

ダイエットなのに食べても良いの?と思われるかもしれませんが、体を温める食べ物を適量食べることで引き締め効果が期待出来ます。お勧めの食材は、ショウガと唐辛子です。

ショウガには代謝をアップさせ脂肪を燃焼させるだけではなく免疫力を高める効果があり、唐辛子には脂肪燃焼効果を高めるだけではなく冷え症やむくみを改善させる効果があります。

どちらも摂取し過ぎは胃腸に悪影響を及ぼす恐れがあるので薬味として摂取しましょう。また、体を引き締める効果があるからと言って、ショウガや唐辛子の脂肪燃焼力を上回る食事量を摂取しては意味がありません。

鶏肉を食べたい場合は、モモ肉からササミにするなど脂肪を控え、低カロリーでバランスの良い食事を心がけましょう。

脂肪燃焼は代謝のアップが鍵なので、動いて体を引き締める方法

蓄積された脂肪を燃焼させたいのであれば、これまで以上の運動量アップが必要です。

車通勤の方の場合は出入り口から遠い所に停めて、少しでも歩く習慣をつける。エレベーターやエスカレーターを使わずに階段を使う習慣をつける。家に居る時間が長い方は携帯電話やリモコンなど良く使う物を遠くに置いて、その都度動く習慣をつける。

ご自身の生活を見直し、脂肪燃焼に繋がるような動きを増やして体を引き締めることをお勧めします。

もちろん、余裕があればジョギングやウォーキングなどの本格的運動をプラスさせれば、短期間に理想的体を得られることでしょう。ダイエットは無理を続けることで嫌になりますので、出来る範囲内で継続的に行うことがポイントです。

普段より着込んで体を引き締める方法

着込んで体のラインを隠すだけ?と思われるかもしれませんが、普段よりも多く着込むことで体を温める効果が期待出来ますので、日向や暖房のある場所など気温が高い所に居るだけで体から汗が出てくることでしょう。

メイクなどが崩れるほどの汗が期待出来ますから、この方法はご自宅で行うことをお勧めします。最近流行りのヒートテックやウール素材の服であればより高い保温力があるので、体を引き締めることに繋がります。

特に痩せたい部分がある場合はその部分を重点的に温める為、カイロなどの保温グッズの使用をお勧めします。最後になりますが、ご紹介した方法によって汗を多くかいた場合は、季節を問わずしっかりと水分補給することを忘れずに!

この記事をシェアする

関連記事