• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ダイエットは恋愛関係の危機を招く!?ダイエットと恋愛の意外な関係

Date:2014.01.24

ダイエットは2人の恋愛関係への‘試練’!?…かもしれません

「私、太っているかも…」、または「ダイエット始めたから、今夜はサラダだけにしておくわ…」なんて付き合い始めてからあるいは、結婚してから何回、彼や旦那さんの前で言った事あります?

普通だったら、たとえ付き合いが長くなっても、いつまでも彼の前では魅力的な女性でいたいと努力するのは‘恋愛関係を保つ上で大切!‘…だと考えますよね?

でも、あなたの何気ない一言やダイエットをする事で2人の関係に危機が訪れるかもしれないようです…。

「私の脚太いわ…」「この洋服着ると太って見えない?!」で彼は疑問を抱く!

私達、日本人女性はとかく‘謙遜・謙虚’や‘控えめ’といった態度を要求される事も多いのですが、でも彼との付き合い及び結婚も長くなるとこの「謙虚さ」が裏目に出る事も多いのです。

例えば女性が「やっぱり、私太ったわ!」と言うと旦那さんは頭の中で「‘そうだね’と同意したら怒るだろうな…」や「かと言って‘そんな事ないよ’と言うと逆に白々しいと不機嫌になるかも…」と返事に詰まってしまい挙句にはコメントをしないで逃げてしまうかもしれません。

そうなのです。日常で私達女性がよく口にしてしまう体型についてのコメントは、‘言い争いの種’にもなり兼ねないので男性達は困惑します。

しかも、そのコメントが有る前には彼はあなたの体型について太いとは思っていなかったのに、「そう言われればそうかもしれない…先日遊びに来た田中の彼女は細かったよなぁ~」などと考えだしてしまい、貴女への評価をみすみす自分で下げる可能性もあるのです。

ダイエットは恋愛関係を危うくする?!

ノースカロライナ州立大学とテキサス大学が行ったカップルにおけるダイエットの調査をしたところ、2人の関係が更に良くなったと報告したカップルがいる反面、2人のダイエットに対する意欲の差があると大概、ダイエットによって関係が悪くなるという結果が出ているのです。

というのも、ダイエットメニューやエクササイズのメニュー選びでの言い争いや片方がパートナーのダイエットの仕方や意欲の低さを非難したりするなど、軽いダイエット食ばかりで空腹な上に食べたいという欲求も満たされていないので頭に血も上り易くなっている為か?…ダイエットをめぐり喧嘩が絶えなくなる場合もあるようです。

また、2人で同じだけ減量できれば良いのですが、どちらかが成功しパートナーは思うように体重が減らない等の場合、遅れを取っている方が精神的に追い詰められ、最悪の場合は相手の体重も増やしてしまおうと内緒で高カロリー・高脂質の食べ物を食卓に紛れ込ませたり、わざと目の付くところに置いたりと2人の関係を良くするどころか闘争心をあおってしまったケースもあったそうです。

更に、ドイツで行われた調査ではカップルのどちらかがダイエットを始める理由の第一に、‘新たな恋人を見つける為’とほとんど人が答えており、ダイエットを開始するという事は‘今のパートナーと別れる為’だという驚く結論を出しているそうです。

ダイエットを取るか彼を取るか…それが問題です

また、ノースカロライナとテキサスの研究でダイエットをしているカップルはダイエットが生活の中心になり、カップルにとって大切なコミュニケーションやデート等の楽しみ、そして‘夜の生活’にまで興味を失いがちになっている事も明らかになったのです。

これは、あの世界的に有名になった炭水化物を減らして痩せるアトキンズダイエット社がイギリスで行った調査でも同じ結果を出しています。また、別の研究との比較で‘ダイエットに憑りつかれ易い’のは男性より、私達女性だという事も分かっているそうです。

そしてこの結果でショッキングなのは、ダイエット中の女性達は恋愛関係あるいは夜の営みより食べ物の事を考えている事が断然に多く、ダイエットを中断したり、諦める事は浮気をするより罪悪感が有ると話していたそうです。

恋愛・結婚も長くなると緊張感が無くなり、太る人も多いので、常に美しく健康でいる為にもダイエットをする事は恋愛関係にとても良い事のはず…なのですが、体型やダイエットにばかり気を取られ、パートナーとの関係維持を怠ると、ダイエットをしていないのに‘やつれて’しまう悲しい破局が待ち構えているかもしれませんので、ダイエットをする時は何が2人にとって一番大切かを常に頭に入れておきましょう。

この記事をシェアする

関連記事