• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

これで-2kg!?ダイエットの隠れた敵・テレビとの上手な付き合い方

Date:2013.05.29

ダイエット中の女性のみなさーん!!あなたはお気づきでしょうか?ダイエットを邪魔している、とてもとても身近な存在に…。

いつもあなたのすぐそばにあって、毎日必ず目にしているもの…そう、ダイエットの隠れた敵は「テレビ」なのです!

私が2キロの減量に成功したダイエット時に実践していた、テレビとの付き合い方をご紹介します。たった2点ですから、ぜひ取り入れてみてくださいね。

① 食事中はテレビを消して、味に集中してみる

あなたは食事時、テレビをつけていませんか?にぎやかなテレビの世界に集中して、片手間で食事をしていたのでは、食べた気がしないでしょう。

ダイエット中は、一回一回の食事を五感で味わい、少ない量でも満足できる食べ方をすることが大切です。舌で味を感じるだけでなく、素材の色合いや香り、食感までしっかり味わいつくすことで、その食事の満足度が格段に違ってきます。

② ただなんとなくテレビをつける習慣をやめてみる

あなたは家に帰ったらとりあえずテレビをつけていませんか?アイスクリームの新しいフレーバー、新発売のチョコレート菓子、ファミリーレストランの季節の新メニュー…テレビCMには、意外と食に関するものが多いんです。

ダイエット中でなければ、「美味しそう!今度食べてみよう」となりますよね。でも、ダイエット中の脳には、「美味しそう!でも食べられないんだ…」と、深く深くインプットされ、知らないうちにストレスをためることになります。

必要以上の食欲を刺激するだけでなく、リバウンドの原因にもなりかねないストレスの原因になってしまうのが、食べ物のテレビCMなんです。ですから、見たい番組を見終わったらテレビを消すことを習慣にしてみてください。

オススメなのは、見たい番組は録画してから、CMを飛ばしながら見る方法です。ダイエットに役立つだけでなく、時間の節約にもなりますから、ぜひやってみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事