• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

お金目当てに年上女性に近づくだめんずの見分け方

Date:2014.06.15

年下の彼と付き合っているあなた、彼ってもしかしてヒモ体質のだめんずだったりしませんか?母性本能に溢れた魅力的なあなた、年下男性とのきゅんきゅんした恋愛に憧れていませんか?

年下だめんずに数々出会い、不遇な経験を積んでしまった筆者が掴んだ独自の見分け方をこっそり教えます。下心をひた隠しあなたに寄ってくるだめんずをキチンと見分け、幸せな恋愛をする為に下記5か条を覚えておいてくださいね。

職場の話をあまりしない。

友人を紹介してくれない。そもそもニートだったり、「夢があるから定職には就きたくない」とか言っちゃったりします。

更に「働かないの?」なんて聞いた日には、「俺んち金持ちだから、親が昔からバイトとかするなってうるさいんだよね」とかなんとかわけのわからないいい訳をします。

そして、紹介できる友人はいない場合が多いでしょう。友達がいない事を逆手に、
「あなたがいれば友達は必要ないから」とか、思わずコミュ障を疑うキュン台詞を言う事もあります。

過去の栄光を長々自慢する。

頑張った過去や、親の経歴はそりゃ自慢したい事かも知れませんが、大切なのはあなたと過ごすこれからについて。それなのに、以前働いていた所では年収が1000万以上あった・・・とか、いとこの友達が名の知れた女優さんだ・・・とか

嘘か本当かもどうでもいい事をお酒の席では特に長々と語り始めます。今自分の手元に無いものを自慢するのはだめんず決定でしょう。

必ず理由をつけておごらせる

常套句は「ATM寄るの忘れた」です。「そこのコンビニで下ろせば?」と、言って上げましょう。「手数料かかるから明日にするよ。」などの台詞が出てきたらだめんず決定打。

ご飯代からホテル代まで、なんだかんだと理由をつけては女性に払ってもらうのは、どこから見てもだめんずです。たまーに珈琲代をおごってくれるくらいで許してはダメですよ。

年上好きを公言する

「俺、年上の女性じゃないとダメなんだよねー」なんて事を公言していたら要注意。
人の魅力は年齢だけでは無いはず。年上女性が持つ余裕と包容力は確かに男子にとっては魅力的ですが、そこに拘るのは何か別の理由が隠されている事も大いにあります。

夜中にメールや電話をしてくる

自分勝手な理由で時間を問わず構って欲しいこのタイプは、人の意見を聞き入れない自己中なだめんずの場合も。優しいあなたはついつい返信してあげたくなってしまうかも知れませんが、緊急事態以外の夜中の連絡には要注意です。

いかがでしょうか?今あなたの周りにいる年下男性が、このようなだめんずでないことを願います。

この記事をシェアする

関連記事