• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

こんな男性には注意!お酒を飲んだときの態度で分かるダメ男の特徴

Date:2013.03.25

お酒を飲んだときに、その人の本性が現れると言いますね。確かにお酒を飲むと人が変わったようになる人もいます。泣き上戸になったり、愚痴っぽくなったり、怒り出したり…。仕事での飲む際には特に注意したいものです。

そんなお酒を飲んだときの態度を見て、「こんな男性だったなんてがっかり」と思うこと、ありますよね。普段はとてもいい人なのに、お酒を飲むと態度が一変。言葉づかいも乱暴になったり女性に愚痴ったり…。

こんな男性とのお付き合いは考えもの。お酒を飲んだときの態度でその男性のダメ度をチェックし、後悔のないお付き合いをしましょう。

セクハラをする

酔って体に触りまくったり、セクハラ言動をする男性は、理性がきかない男性とみていいでしょう。何事も本能で動くので、浮気もする可能性も高いし、会社を突然辞めてしまう、という衝動的行動が多いかもしれません。

こんな男性と付き合うと苦労するでしょうね。特に自分の気持ちにブレーキをかけない男性は、浮気問題は避けて通れないかもしれません。

怒りっぽくなる

お酒を飲んで酔ってくると怒り出す人っていますよね。会社の愚痴などを言っている男性は、会社において自分の評価が正当になされていないという不満を持っているのです。誰でも多かれ少なかれ、そのような不満はあるし、酔って愚痴を言うこともあるでしょう。

しかし、過剰に怒ったり、愚痴がえんえんと続くようなら、ちょっと女々しい男性かもしれませんね。

現実離れした夢を語る

普段はそんな話をしないのに、酔うと、「これから自分はこんなことをするんだ」ということを豪語している男性には要注意です。また、自分の自慢話を繰り返している男性。酔って話していることは大部分が大げさになっていると考えましょう。

お酒を飲んでいないときに、今後の記号や目標を語り邁進していく、という話なら信頼性もありますが、酔ったときだけそんな話をする男性は、口ばかり、と考えた方がいいでしょう。

泣き上戸になる

お酒を飲んで愚痴る人もそうですが、泣き上戸になる人も、日常生活において何かしら我慢を強いられて生きている可能性があります。

自分の意見を強く言えず、他人の意見を否定することもできず、胸の中にしまいこんでしまうタイプかもしれません。ストレスを上手に発散できる人だといいのですが。

威張り散らす

お酒を飲むと気が大きくなって威張り散らしたり、暴力をふるう男性は、やはり、日常生活において自分を抑えて生活しているため、ストレスをため込んでいることが多いようです。

普段は優しくて、人当りもいいのに、酔うとその反対になってしまうタイプは酒乱になる傾向もあります。気をつけましょう。

大盤振る舞いをする

お酒に酔って大盤振る舞いをする男性は、自分が一番男性としてえらい、と思わせたいという欲求が強い傾向にあります。

こういった男性は、気が大きくなって、生活費を使ってでも他人におごってしまったりすることも考えられます。結婚すると苦労することになるまもしれません。

この記事をシェアする

関連記事