• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

新しい男女関係をもつれ無くスムーズに進行させる10個のルール

Date:2012.12.08

新しい出会いがあり、縁あって新しい彼と付き合い始めることができた!始まったばかりで、本当に楽しいことばかり、どんなことがこの先待っているか、胸を躍らせて色々と期待してしまうことと思います。

でも、新しく男女関係を始めること自体はそこまで難しくなくても(勿論状況や相手によって難しくもなりますが)、続けていくのは簡単なことではないと皆さん既に気づいているはず。

実は、よい男女関係を築くには初めが大切なのです。男性は女性が何を考えているか、何をほしがっているかを推測することが苦手ですし、女性も自分の気持ちを分かってくれないということで、簡単に喧嘩に結びついてしまいます。

何年も付き合ってきた相手ではないのですから、まだお互いのことなんて分かりませんよね。だからこそ相手の行動が理解できなかったりして、難しいのです。そこで、ここでは基本的な、新しい男女関係をスムーズに進行させるルールをご紹介していきます。

あまりに基本で常識だと思われる方もいるかもしれません。でも、実践できている人は少ないのです。このスタートがうまく切れるかどうかで、今後の彼との関係も決まってくるでしょう。

1. 公共での愛情表現

カップルとなると、公の場での振舞いは人によって快適に思う程度が変わってきます。

例えば、手をつないで歩いたり、キスしたり、首に手を回したり…これは個人の考えや感情によるので、人前ではやりたくないという人も勿論いますよね。そのボーダーラインをお互いに見つけて、それを超えないようにしましょう。

2. 週に一日

週に一日完全に二人きりになれて、一緒に過ごせる日を作りましょう。曜日を決めてしまうと簡単です。皆忙しいのは分かります。でも、一緒にいる時間を作ることは、男女関係にとって健康的なことなのです。

3. 息が詰まらない程度の距離感

一緒にいることは楽しいですし、よいことですよね。でも、まるで身体が結合されているかのように、常にべったりというのはどうでしょう。

まずはお互いの空間というものを尊重してください。もし彼が自分の時間がほしいと訴えてきても、あまり真剣に取らないでください。ただ単に、人は自分の時間、空間が必要なだけなのです。

4. 将来の話をする時期が来るまで将来の話はしない

女の子は皆すぐに愛する彼との将来を思い描いてしまいます。子供は何人ほしいかなあ、なんて考えるのも楽しいですよね。でも、子供を持つ心構えなんてできていないのに、子供を持つ話なんてされるほど男性にとって嫌なことはありません。

もし彼がそのトピックから恥ずかしがって避けたりとかしても、彼があなたと一緒にいたくないのだ、なんて思わないでください。彼はただ、準備ができていないだけで、現状をもう少し楽しみたいのです。

5. 彼の友達と友達になれるように努力しよう

別に彼の友達の親友になれといっているわけではないのです。ただ、彼の友達と一緒にいて、全員が過ごしていて楽しく思うのであれば、彼も、あなたも心地よいですよね。

6. でも自分自身の友達も忘れない

勿論前からの自分の友人を切り捨てるなんてことはやめてください。彼ができた途端に付き合いが悪くなったなんてもってのほかです。

友人関係、特に女の子同士の友人関係に溝ができると、怒りの感情や放置されたという感情が生まれてきて、友情関係に終止符が打たれてしまいます。

友達からのサポートは大切です。友達は、それが真の友情であれば、いつまで経っても友達でいられますが、彼は別れてしまったらおしまいです。友達は大切にしましょう。

7. 隠し事をしない

父親のゴルフ友達とその場限りで深い関係になってしまったときのことなんて話す必要はありません。でも、前の彼氏とまだ友達付き合いをしているなんてことは言った方がいいでしょう。

もしあなたと前の彼が一緒にショッピングをしているときに、彼とばったり会ったらどう思うかなんて、説明する必要もないですよね。誤解される前にしっかりと説明をしておきましょう。

8. 肩の力を抜いて

魅力的な女の子と町ですれ違って、思わず彼が振り向いてしまった、なんてだけで喧嘩なんてやめてください。もし、あなたが彼の前で「あの俳優ってかっこいいよね!」なんて言ったのと同じようなことなのです。

それで彼も怒ったりしませんし、してほしくなんてないですよね。どちらのケースも、他の相手とベッドを共にしようともくろんでいるとかではないのですから。変なやきもちはやめて、リラックスしましょう。

9. 暴露話をしない

この関係は真面目な男女関係ですよね。一夜限りの関係の延長上なんかではないですよね?それであれば、給湯室で、寝室の出来事なんてゴシップをする必要はないでしょう。

10. 仮説や推測ごっこをしない

例えばあなたが「別に私の誕生日に出かけるとか、特別のことをしなくてもいいわよ」などと言って、彼にあなたが本当に意味することを推測させようなんてやめてください。正直に、面と向かって、自分の感情を持ち出さなくては、喧嘩に発展してしまうだけです。

もし誕生日に一緒にでかけたいなら、そのように言ってください。あなたが前のせりふを言って、彼が本当にあなたに何もしなかったとしたら、それは単にあなたの意見を尊重しただけなのです。気分が悪くなるくらいなら、是非その思いを彼に伝えたらいかがでしょうか。

いかがですか?ささいなやきもちや誤解、行き違いが関係をだめにしてしまうものなのです。特に付き合い始めは、お互い暗中模索しながら相手の気持ちを探っているものです。まずはこの基本のルールを守って、末永い付き合いを楽しんでくださいね!

この記事をシェアする

関連記事