• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

嫁から見ていて不快です!姑のこんな言動が旦那をマザコンにした!?

Date:2014.02.21

旦那さんの両親と同居をしている、していないに関わらず、旦那さんと姑のやり取りを見ていると、嫁にとっては不快に感じることがたびたびあります。

特に、こんな姑の言動が、旦那をマザコンにしてしまったのでは!?と感じるような場面を取り上げたいと思います。

嫁の前でも!いい年をして息子をクン・ちゃん付けで呼んでいる

成人している男性が、母親からクン付けやちゃん付けで呼ばれているのを見て、ゾっとしてしまう女性は多いでしょう。

それも、自分の旦那が30代の半ばを過ぎてでも、姑からそのように呼ばれているのを見るのは、その度にげんなりしてしまう場面でもあります。

せめて、嫁である自分の前ではやめて欲しい・・・と思うものですが、姑の方では、逆に”嫁の前だからこそ”、あえてベタベタしているという場合もありますので厄介です。

旦那さんが、「いい加減そんな風に呼ぶのはやめてくれよ」など、注意をしてくれれば良いのですが、マザコンの気がある男性は何とも思っておらず、奥さんがどう感じているかにも鈍感な場合が多いようです。

いつまで子ども?なんでもないことなのに褒め称える

大人として、当たり前のことをしているだけなのに、そんなことに対しても、やたらと息子を褒め称える母親は、マザコンを作ってしまいやすいでしょう。

たとえば、「仕事を休まずに行って、偉いわね」などと本人に褒めたり、「あの子、朝はちゃんと起きるでしょ?偉いでしょ~?」などと、お嫁さんにも同意を求めてくることがあります。

嫁の立場からしてみたら、「それって当たり前のことじゃ・・・」と思いながらも、苦笑いしてうなずくしかありませんよね。

このように、まるで小さい子どもに接しているかのような姑のあり方が、旦那さんをいつまでも精神的に自立させてくれないのかもしれません。

洋服はまだしも、下着などをよくプレゼントされる

同居をしていなくても、遊びに行った時など、我が息子にと、プレゼントを用意しているお姑さんは少なくないでしょう。

でも、プレゼントの内容によっては、嫁から見ると不快に感じることがあります。たとえば、洋服ならまだ良いとしても、肌着やパンツ、靴下など、下着類やそれに近いものだった場合です。

妻としては、なんだかちょっと気持ち悪いと感じてしまう女性は多く、それを喜んで受け取っている旦那さんに対しても、嫌悪感を感じてしまいます。

息子が良くない行いをしているのに、叱らない、かばう

旦那さんが何らかの問題行動を起こして、結婚生活を続けるのに支障を感じる場合など、義理の両親に相談をすることもあると思います。

そんな時にガッカリするのが、人として良くない行いをしている息子に対して、姑が叱るどころか、かばうような言動をする時です。

良くないことは良くないと、客観的に言って欲しいから相談しているのに、息子をかばったり、あろうことか、嫁のせいにされる場合もあります

自分の息子がかわいいのは分かりますが、そんな時、「こんなだからマザコンになったんだろうなぁ」とか、「子どもの頃から、良くないことをしても叱られず、甘やかされて育ったから、今でも問題行動を起こすのだろうなぁ」と、旦那やその両親に対して、失望してしまいそうです。

食事中に多い?あからさまに息子だけを優遇する

たとえば食事中など、あからさまに息子にだけ優遇するようなことをしているお姑さんを見ると、嫁である女性は腹が立ってきます。おかずやデザートなど、なんでも自分の息子にだけ、多くよそったりする場合です。

もちろん、男女で食べる量の違いはありますが、量以外にも、息子にだけ「これ、食べて」と言うなどはあからさまですし、嫁の立場では、グっと我慢しているしかない場面もあり、イライラしてしまうでしょう。

この記事をシェアする

関連記事