• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

「こんな女性とは付き合いたくない」男性が交際したくない女性の特徴

Date:2017.06.20

好きな男性から付き合いたくない女性と思われていたらショックですよね。

自分にはそんな要素がないと思っていても、気づかぬうちに男性が付き合いたくない女性化していることもあるからです。

付き合いたくない女性と思われてしまうNG言動を無意識のうちに行って、恋を失っている女性は多いかもしれません。

今回は、付き合いたくない女性の特徴や付き合いたくなる女性になる方法についてご紹介しましょう。


こんな女性とは付き合いたくない!男性が嫌う女性の特徴

恋愛をしたいという気持ちがあっても相手にその気がなければどうにもなりません。相手に好かれて付き合うためには、それなりに努力が必要です。

と言っても難しいことではなく、男性が嫌う女性にならないという努力です。

ここでは、男性が付き合いたくないと思う女性にならないために、男性が嫌う女性の特徴についてご紹介しましょう。

人前でメークする女性

電車内やカフェスペースなどで、周りを一切気にすることなくメークしている女性を見たことはありませんか。

同性ですからフルメークや部分的メーク直しをすることは、特に気にしないという女性もいるかもしれませんね。

化粧メーカーポーラの調査が15歳から64歳の女性1500人に調査したところ、約22%の女性が電車内でメーク直しをしたことがあると回答しています。

口紅やアイシャドウなど少しの化粧直しなら問題ないと思われる方もいるかもしれませんが、男性は女性のメーク姿を見ることを望んではいません。

メークすることは女性の身だしなみとして当たり前と考える方は多いようですが、人前ですることはマナー違反という考え方をする人がいることも事実です。

特にメークをしない男性にとっては、女性が変わる様を見たくないという意識が強いようです。

例えば、男性の身だしなみである髭剃りを電車内やカフェスペースで行うことを想像してみてください。

公衆の面前でそのような姿を見せる男性に惹かれますか?不快な気分にならないでしょうか。

また、メーク直しが長い女性も男性は付き合いたくないと思うようです。

女性は崩れにくく長持ちするようなメークをしていても、午後になると小鼻や額などのメーク崩れが気になりますよね。

一人で行動しているのであれば、トイレに行ってメーク直しにいくら時間をかけても良いですが、男性といる時はNG行動になります。

男性の中には、「メーク直しなら予め言って欲しい」、「メーク直しの時間が長いとデートの時間が短くなる」など不満に思う方がいるようです。

「メークするくらいならすっぴんのほうが良い」と答える男性もいます。

女性にとっては大事なメークですが、時と場所を間違えるといくらメークを整えても男性から見向きもされなくなる可能性があるのです。

男言葉を使う女性

男性の言葉を使う女性も付き合いたくないと思われる傾向にあります。男友達が多い女性やボーイッシュな女性は、以下のような言葉を使うようです。

  • 「○○だろ?」
  • 「お前さ、」
  • 「僕(俺)」

上記以外にも男性が使う言葉遣いをする女性がいますが、男言葉を遣うことで同性のような感覚になり、女性として見られなくなることもあるのです。

おしゃれに気を配っても男言葉や乱暴な言葉遣いをしていると、男性からは恋愛対象ではなく友達としてしか見られなくなるのは悲しいことですよね。

男言葉をファッションのように取り入れている女性もいるようですが、一度男性的な印象がついてしまうとなかなか払しょくすることが難しくなります。

友達に紹介する時にも、男言葉で挨拶する女性や喧嘩や言い合いで男言葉を遣う女性のことも同様に男性は嫌うようです。

スカートを気にしない女性

女性らしい服であるスカートですが、扱いを間違えると男性が付き合いたくないと思う女性になってしまう可能性があります。

スカートはパンツと違って注意が必要な服装ですが、気にしないと以下のような醜態をさらすことになるからです。

  • スカートで足を開いている女性
  • スカートでムダ毛処理していない女性
  • ミニスカートで下着が見える女性
  • 上り下りする時にロングスカートをまくり上げる女性

この他にもスカートだからこそ注意しなければならないシーンがありますが、全く気にしないと恥じらいがなくてだらしない女性に見られてしまいます。

スカートは女性らしさの象徴でもありますし、履かない男性にとっては女性の象徴とも言えるでしょう。

しかし、扱いを気にしないと女性らしく見えなくなって、男性から興味を失われてしまうこともあるのです。

最近では、見せパンやスカート用のボトムスなどもありますが、履いているから見せていいという考え方でいることも女性らしさが足りなくなる可能性があります。

話を聞かない女性

「自分ことは聞いて欲しい。でも人の話は聞きたくない」と思える会話をする女性も男性から付き合いたくないと思われるようです。

女性は話し好きなので、ランチやお茶、電話で話す時間も男性よりは多い傾向にあります。

話すことがストレス発散になるので、お互いに好きなことを話しても十分楽しめますが、男性といる時も同じような対応だと付き合いたくないと思われてしまいます。

付き合っている男女なら楽しい話から深い話までする間柄になるでしょうが、相手が話しを聞いてくれない場合はどうでしょうか。

お互いの話をすることで相手のことを知ることができますが、一方的でまともな会話にならない女性とは希薄な関係になるのではないでしょうか。

更に、話を聞かない女性は、前に話したことを覚えていないという特徴もあります。自分の話が中心なので、相手の話を聞いていないからです。

また、話は聞くけれども会話が合わない場合も付き合いたくない女性になってしまいます。以下のような内容を話すことが多い女性はいませんか。

  • 自分は興味がない趣味の話
  • 自分は知らない友達の話
  • 女性のファッションの話

上記のように男性が興味を持てない話は、女性は楽しめても男性にとっては負担です。

相手の表情を見れば興味を持っていないとわかるでしょうから、話を聞かずに一方的なタイプは空気が読めない女性と言えるでしょう。

目の前にいるのに相手にしない女性

男性は、スマホをいじる、よそ見をするなど目の前にいる自分の相手をしてくれない女性とも付き合いたいと思わないようです。

最近は、SNSに食事やデザートなどの写真をアップする、自分の今の気持ちをツイートするなど、スマホを利用する人が増えています。

SNSにアップすれば、反応も気になるでしょうし、コメントを返さなければならない状況にもなるでしょう。

そのため、誰かと一緒にいても情報をアップしたくてスマホに夢中になる女性は多いようです。

外食中やショッピング中など、あらゆる瞬間を残そうとして画像や文章をアップばかりしていると目の前の人との関係が疎かになってしまいます。

男性は、自分ではなくスマホに夢中になられてしまうとつまらない、手持無沙汰、暇など一緒にいる意味がわからなくなるでしょう。

また、男性と一緒にいるにもかかわらず別の男性を気にする女性もNGです。

イケメンやスタイルが良い男性など、なかなか出会う機会がない場合は反応してしまうかもしれませんが、一緒にいる男性に対しては失礼な行為です。

テレビやCMで好きな男性が出てきてはしゃぐ姿を見せることも同様です。

付き合う前に男好きというイメージを付けてしまうと、「浮気しそうだから」付き合いたくないと思われる可能性大です。

付き合ってから合コンへ行く、ナンパについていくなど男絡みのトラブルが予想されるので、付き合いたくないと思う男性が多いのです。

女友達といる場合は、スマホに夢中になっても男性に気を取られてよそ見をしても大丈夫ですが、異性もいる時も同じ態度をとってしまうと付き合いたくないと思われてしまうのです。

香水や柔軟剤がきつい女性

ほのかに香る香水や柔軟剤の匂いは、心地よく感じるものですが、強すぎるとそばにいる人への迷惑になりかねません。

香水や柔軟剤で臭い女性も男性は、一緒にいる時間を苦痛に感じてしまうので付き合いたくないと思うようです。

臭いと感じるほど強烈な臭いは、車や電車などの密室や食事の際にも迷惑臭になります。

デートや好きな男性と会うからという理由で以下のような行動はしていないでしょうか。

  • 張り切って香水を多めにつける
  • 柔軟剤を大量に投入して洗う

いくら好きだと思う女性でも、臭かったら一緒にいることが難しくなります。

不思議なことに香水や柔軟剤の匂いは、使用しているうちに匂いを感じなくなってしまいどんどん量が増えてしまうようです。

自分では少量だと思っていても、その匂いを好まない人にとっては強烈な臭いになっていることもあるのです。

香水や柔軟剤の匂いは体臭とは違いますが、いい匂いでも強すぎれば悪臭扱いされてしまうのです。

デート代や食事代の支払いをしない女性

皆さんは、映画館や遊園地などのチケット代や食事やお茶を飲んだ時の飲食代などは支払うタイプでしょうか。

自分が使ったお金なので支払うことは当たり前ですが、友達ではなくデート相手や彼氏になると支払わないことが当然と思う女性も中にはいるようです。

「きっと払わなくて良いと言われるはず」と財布を出すそぶりも見せない女性を良く思わない男性もいます。

支払うことは男性がして当たり前という態度で、会計から消える女性に対して果たして魅力を感じるでしょうか。

更に、デート代や食事代の支払いをしてもらったにもかかわらず「ありがとうございます」、「ご馳走様でした」のお礼を言えない女性もNGです。

女性なら支払いをしなくて良いというルールは、どこにもありません。

楽しい時間を過ごせた上に支払いもしてもらっていることを当然と受け止める女性は礼儀知らずに見えるのです。

一般的に考えてみれば、お金を出すことは当然ですし、出してもらった場合はそのことに対しての感謝の気持ちを表すことは当たり前のことです。

当たり前をはき違えている方は、男性から付き合いたくない女性と思われてしまっても仕方ないかもしれません。

悩んでばかりいる不安定な女性

男性は、一緒にいて暗くなるタイプの人のことも付き合いたくない女性として多く挙げています。

2016年6月に20歳から49歳の男性に、絶対に付き合いたくないと思う女性の調査がありました。

よしもとJOOKEYというサイトで行われ、堂々の第一位がいつも情緒不安定でした。

悩んでばかり、落ち込んでばかりいるなどの暗い雰囲気の女性は、デートをしても盛り上がらずくらい気持ちになるからです。

一緒にいる時間を楽しくしよう、明るくしようという相手への配慮がない女性と思われかねませんし、年中悩んでばかりいると精神的疾患を疑われるかもしれません。

女性を支えたい、守りたいという気持ちが強い男性であれば問題ないでしょうが、一般的には悩んでばかりで暗い女性は付き合いたくないと思われてしまうようです。

お金の遣い方が荒い

お互いの価値観が合うかどうかを見極めるポイントがあります。

それはお金の遣い方です。結婚している時だけではなく、付き合っている時もこの違いが大きいとトラブルになりかねません。

以下のような行動をした経験はないでしょうか。

  • 高級ブランド品が好き
  • 欲しいと思ったら高くても買う
  • プレゼントは高価な物を要求する

上記のように、お金の遣い方が荒い女性は付き合いたくないと思われかねません。

堅実な男性ほど、派手にお金を遣ってしまう女性を嫌う傾向にあります。

金銭感覚の違いはなかなか合わせることが難しいので、違い過ぎると思われると彼女になることは難しいかもしれません。

稼ぎが良い男性は、お金に対して不安もないので女性の要求に応えることができるでしょうが、それは稀と言えるでしょう。

高級料理や高級バッグなど高価な物にしか喜ばない女性は、一般的な生活を送っている男性から誘われることも少なく、付き合いたいと思われることも難しいでしょう。

天然系で話が合わない

天然系が強くて会話がかみ合わない女性も男性は付き合いたくないと思うようです。

テレビやラジオなどでは、天然系の女性は「可愛い」、「癒される」と評判が良いですが実際に付き合うとなると話は別のようです。

天然系の女性は、以下のような特徴があります。

  • 真剣な話に入るタイミングがズレている
  • 聞き間違いが多い
  • ぶりっ子キャラである
  • 傷つくようなことを平気な顔で言う

この他にも、冗談を言っているのに真面目に受け止めてしまうという天然系女性もいます。

冗談と気づかず、怒る、泣くなど、扱いや対応の仕方に困りそうという理由から、付き合いたくないと思われてしまうようです。

これであなたもモテ女!男性に彼女にしたいと思わせる女性になろう!

付き合いたくない女性にならないように気を付けて、尚且つ付き合いたくなる女性になる方法をしていれば恋愛発生率は上がるはずです。

もちろん、一目惚れという言葉もありますので、何の努力をしなくても恋に落ちることもあります。

男性は以下のような時、「この子と付き合いたい!」と瞬間的に思うこともあるようです。

  • 気が合うとわかった瞬間
  • 安心感に包まれるとわかった瞬間
  • 素の自分を出せるとわかった瞬間

上記のように、何も努力しなくてもふとした瞬間に男性が恋に落ちることはあることは事実です。

しかし、この瞬間が訪れるかどうかにかけるだけではなく努力したほうが恋愛できる確率は上がるのではないでしょうか。

付き合いたくない女性の特徴をしっかり把握し、男性から求められるような女性になることができれば付き合いたくない女性から卒業できます。

日頃から意識して生活していれば自然に身につきますので、付き合いたくなる女性になるために試してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事

コメント